占い師

霊感も資格もいらない?副業占い師になりたい人に必要な3つのスキル

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

占い師は意外と副業の人が多いというのをご存じでしたか?

〇〇の母とか、〇〇最強の霊能力者みたいな有名な占い師であれば、占い一本で生活することはできますが、一般的な占い師の方になると副業者が多いんです。

特に最近ではオンラインでの占いもできるようになり、これまで占いを見るのが好き、占いは趣味でやっていたという方が副業で始められています。

そんな副業占い師になるための必須なスキルや状況について、今回はご紹介していきます。

 

副業占い師として稼ぐために必要な3つのこと

副業占い師 なるために

もちろん副業で占い師を始めるのなら、絶対条件として収入を増やし、稼ぐことは大切なことです。

そこで稼げる占い師になるために必要な3つポイントを押さえておきましょう。その3つというのが「占い」「リーディング」「マーケティング」の3つのスキルです。

 

占いスキル

占い師にとって、占いのスキルがあることは当たり前なんですが、これから「占い好きだから副業にしてみよう」と思った素人さんがどの占い方を選ぶかも大切なところです。

実は、知り合いに占い師がいるんですが「これから占い師になりたい人はどれを学べばいいの?」と尋ねると、

「どれでもいいよ、好きな占い方や何を占いたいかで選べばいい」ということでした。

まずは一番インスピレーションを受ける占いを学べばいいみたいですね。

 

占い方も大きく分けて3つ

占い方は大きく分けると3つに分類されます。

命(めい):生まれ持った運命や性格を知るもの

【代表的な占い】四柱推命、占星術

 

卜(ぼく):今の状況や誰かのことを知るもの

【代表的な占い】易、タロット、水晶など使った占い

 

相(そう):現状を変えるための開運方法を知るもの

【代表的な占い】手相や人相での占い

の3つに分かれます。

 

補足:あくまでも占い方として3つを紹介していますが、中国五術(命・卜・相・医・山)の3つに当てはまり、残りの医は漢方や鍼灸、山は気功や呼吸が当てはまります。

 

リーディングスキル

リーディングスキルは、相手の状況を即座につかめるかがカギとなります。

これは占い師だけじゃなくて、言ってしまえば親密な接客を行う人に必要なスキルです。例えば、お水な商売の方、ホステスさんやホストさん、それにナンパ師さん達も該当するでしょう。

正確にはコールド・リーディングと呼ばれるテクニックです。

 

相手の外観や様子、会話の中で「あなたよりも私はあなたのことを理解していますよ」と信じさせる話術です。

コールドは、冷たいではなく「事前の準備もなく」という意味で、リーディングは「相手の心を読む」という意味です。

 

マーケティングスキル

スピリチュアルな雰囲気がある占い師と、商売としてのマーケティングとはかけ離れているように思えますよね。

ですが、稼げる占い師になるためには世の中の動きを動きや占いを必要としている人が何を求めているのかということを徹底的にリサーチしないといけません。

どの占いだと人気か、ターゲットとなる客層はどういった人か、金額設定はどれくらいか、集客方法はどうするかなどマーケティングのスキルも必要です。

 

副業占い師の収入はどれくらい?

これから副業として占い師に始めるなら、目安の収入額を知って損はありません。

占い師のイメージといえば、占い館や商店街、大型ショッピングモールの片隅に小さくぼんやりとした照明と小さな机と椅子2つという感じですよね。そんな専業の占い師の方で平均月収は約20万円で、副業の場合は平均月収は5~15万円。

ただ占い師はサラリーマンとは違い、基本的に個人事業主として占いの館を経営したり、電話占いやメール占いやネット占いを運営する会社に占い師として活動しています。そのため占い師の収入は基本的に歩合制や出来高制で、働く形態によって占い師の収入も異なります。

 

占い師は専業よりも副業の方が相性がいい

占い師 副業 相性

テレビやラジオ、雑誌で活躍されている占い師のように有名な人以外の占い師の方は、おおよそ副業として占いをされている方が大半です。

そうなんです、実は占い師って副業のほうが生活や収入面では安定しやすいんです。

 

さきほども専業占い師で平均月収20万円と紹介しましたが、これはあくまで目安で人気や時期によっては10万円以下の場合もあります。

好きな占い師として活動しても、人気商売な面もありますので生活を安定させたいと思うと苦しいですよね。なので、占い師は副業にして専業よりも固定給で安定的な収入をもちながら副業で活動する方が相性はいいんです。

収入の面だけじゃなく、最近では時間関係なくオンラインでの占いも人気になっていますが、占ってほしいお客さんが集まりやすい時間帯は夜間や週末なので平日の昼間に仕事をもっていても本業が終わったあとでも活動がしやすいんです。

それに最近では、占いも対面だけじゃなく電話、メール、アプリなどいろんな方法でお客さんとつながることができるようになりました。

基本的に占い業は単発の仕事で、1回で30分~1時間くらいで終わってしまいます。時間も短かくイレギュラーに仕事を受けるので、本業を持ちながら、時間の合間を見ながらできる範囲で占い師をやるのは今のライフスタイルに合っています。

 

なので、初めから占い師一本で独り立ちしたいと考えていたとしても、まずは副業で占いに必要なスキルを磨き、固定客を集めたあとの方が不安は少なくないので副業でまずはスタートさせてみませんか?

 

 

電話占いやオンライン占いならバレずに始められる

副業占い師 バレない

では、どうやって副業占い師として活動を始めればいいの?と思われるかもしれませんが、オンラインでの占いであれば占いを学び始めたばかりでも簡単にスタートさせることができます。

占い師紹介サイトへの登録などもありますが、まずは【ココナラ】や【Lancers】で占いのサービスを提供するだけ。

はじめは経験を積むことを目的に比較的安い価格にされることをおすすめします。ココナラを見ても1回500円で出品されている方も多いので、投稿内容などを参考にしてみてください。

 

占いを行う方法もどこか待ち合わせての対面形式や電話形式のような予約制の占いでもいいんですが、まずはメールを使った占いをおすすめします。

メールであれば、話しながら即答する必要もないので時間的に余裕が持てますし、あなたの姿や声といった個人を特定される可能性がある情報をお客さまに渡さなくてもいいので、副業をされる方が一番恐れる身バレの心配もありません。

ですが、メールでの占いが時間的に余裕があるとはいえ、すぐに悩みを占いによって解決したいと思われているお客さまを放置することになりますので、できる限り早めの対応が望ましいです。

対応の早さはオンライン占いでの人気を呼び、顧客拡大で収益に直結する要因ということは肝に命じておきましょう。

 

 

副業占い師になるための資格と勉強

占い師 資格

占い師になるのに実は資格は必要ではありません。

プロテニスプレイヤーやプロカメラマンと同じように「私は占い師です」と宣言したり、名刺でも作れば占い師になれます。

ですが、簡単なことではありません。プロテニスプレイヤーやプロカメラマン、占い師でも大事なことは実績を持つことです。

テニスプレイヤーやカメラマンは大きな大会での優勝がバロメーターになりますが、占い師は「全日本占い選手権」みたいな大会は私の知る範囲ありませんので、これまで占った人の数やどんな人を占ったか、的中率を全面に出される方が多いです。

例えば「あの人気モデルや有名企業CEOから絶大な信頼を得る、300人以上を窮地を救った驚異の的中率を持つ占い師」みたいな肩書を出されていますよね。はじめから箔をつけたい肩書を盛ったとしても、いずれはバレてメッキは剥がれてしまうので注意しましょう。

 

というように占い師には資格はありませんが、人を幸せにするためには最低限の知識・スキルを磨く必要がありますので占い師になるための勉強方法をいくつか紹介します。

 

占い師になるための勉強法は3パターン

占い師になるための勉強法は主に「独学」「専門スクール」「師弟関係」3つのパターンがあります。

3つの中でおすすめするのは「専門スクール」に通うことです。

 

独学は、販売されている本や今ならYoutubeの動画で学ぶことができます。

独学ならお金はあまりかけず占い師の勉強できますが、占いは実際にお客さまとのコミュニケーションや話をじっくり聞いたりと相手が必要になりますので本や動画だけでは習得は困難で、収益をあげるまでに時間がかかり過ぎてしまいます。

また、占い師同士での人脈を作ることも難しく、孤独な活動になってしまいがちです。

 

占いの師匠に弟子入りした学べば、じゅ手取り足取り細かく教えてもらえると思われがちですが、事実師匠を見つけること自体かなり難しいです。

有名な占い師には弟子入り希望する方も多いと聞きますが、ほとんどは断られるようです。それに弟子入りできたとしても独り立ちの目安もないので副業で占い師はできないでしょうね。

 

独学や弟子入りの学び方から考えると、専門スクールを受講することのほうが最短で現実的です。

スクールですのでもちろん受講費用はかかりますが数万円~十数万円が相場ですので、受講後は占い師として稼ぐことができますので十分に元はとれます。

専門スクールに通う最大のメリットは、初心者向けに丁寧にスキルや実践的な場面などの指導してもらることと、講師や同期とのつながりをつくることができるところです。

占い師同士でのコミュニティは情報交換やその後の占い師の活動には助けになるので、はじめは費用も必要ですが専門スクールで学んでください。

 

 

人に感謝されながらできる副業占い師

最近、注目されている副業占い師について紹介しました。

占い師の最大の魅力は「人に喜ばれる、感謝されながら働くことができる」こと。そのためにも紹介した3つのスキルを磨くために、専門のスクールで学ばれてくださいね。

もちろん副業ですので収益を上げることを考えれば、最初は大きく稼ぐことができなくとも地道にお客さんとの良い関係を作っていくことが、稼げる人気の占い師になるコツです。

そのための努力やお客さまへの傾聴を怠らず、人の相談に親身になることが好きな方であれば、副業占い師に挑戦する価値は大いにあると思います。

 

The following two tabs change content below.
ショーコ
ショーコ
初心者叩き上げWebライター/主婦として2人の子どもを育てながら、アフィリエイトまるっと素人からスタート。 今はアフィリエイトの実績を活かし、ライターとしてクラウドソーシングや手持ちブログで執筆。また画像・映像編集もやっています。
  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト