ツアーガイド

スキル不要?でも「地味に」儲かる、ツアーガイド!

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

あれこれ副業に手を出した結果、行き着いたのが「ガイド」だった・・・

皆さんこんにちは〜!私は海外在住2年の新米海外移住者ライターです。日本で突然教員を辞め海外に来た訳ですが、こちらでの暮らしは「副業×3〜4本」という感じでサバイブしており、どれが本職かもはや分からなくなってきました・・・。

 

そんな私が、今回皆さんにオススメするのが「ツアーガイド」!「ツアーガイド」と聞くと、一般的には5日間のパッケージツアーの全行程添乗だとか、丸1日案内するというイメージで、「副業」というには拘束時間が長く身動き取りにくいというイメージがあります。

しかし「オプショナルツアー」といって、1日のうち「朝のみ」や「昼の数時間」、「夜だけ」と決めて仕事をすれば、普段の自分のルーティーン業務にとかぶる事なく働けるのです・・!

 

私の場合の海外移住は「英語習得」が目的なので、日中は勉強の時間を確保しつつ短時間で集中して働ける高時給のものが必要でした。そんな時、目に飛び込んできたのが「夜のオプショナルツアー」。私のツアーは夜の国立公園を歩きその森の生態系や動植物、世界遺産について話すという内容なのですが、1回の稼働時間はバスでの往復時間込みの4時間て程度!しかも机に向かっての業務とは違い、「歩いて話して案内する」業務なので、時間が経つのも早く感じられる!

 

スキルよりも「話すのが好き」という性質が重要!?こんな人が向いている!

実際にガイドとしてデビューするまでには

・国立公園の規定の勉強

・自然や生態系について

・毒のある動植物の見分け方と緊急対処法

・緊急事態の時のためにAED講習(これは英語で現地の外人さん達と一緒に受けました)

これらの必須事項の勉強に加えて、

・その国の歴史や観光情報など小ネタ

・行き帰りの車内トーク

などといった、新鮮な小ネタを常に勉強する必要がありましたが、

私はもともと地理や歴史といった分野に強く、新しいことを勉強するのが好きなタイプだったのであまり苦にはなりませんでした。海外で仕事をしているといえども、実際のお客様は日本から来られる方を対象としているツアーなので語学力も特に必要としない、誰にでも出来るお仕事です!

 

とは言え、

・人前で話すことが好き

・臨機応変に対応できる

・新しいことを学ぶのが好き

という性質があると、より楽しんで出来るのではないかと思います。

私のツアー事態は雨天でも行うツアーですが、以前「雨」という理由だけでクレームを入れてきたお客様がいたと聞きました。私たちにとっては「仕事」なので毎日同じことを繰り返しやる業務ですが、お客様にとってはまさに「一生に一度のまたとない機会」なので、そういった気持ちを持って、雨の日でも楽しい演出ができる、お客様の気持ちを盛り上げるのが上手な方は向いていると思います。

 

繁忙期と閑散期の波を上手く乗りこなし効率よく稼ぐべし!

こちらの「夏(日本の冬)」がベストシーズンの他、日本のホリデーに仕事が集中し、こちらの「冬(日本の夏)」は閑散期となるので仕事が暇になります。でもそのタイミングを知っておけば、ある一定期間たくさん稼いで閑散期にまとめて休むといった時間の使い方が出来、その間に他の副業を行うなどしてバランスが取れるので、1年中ずっと忙しい状態にあるよりは私としては働きやすかったです。閑散期は週5〜くらいの勤務で日本円で20万以上の稼ぎがありました。

 

また、こちらの同僚の多くは冬の閑散期(日本の夏)になると、日本に渡り日本で同じようなオプショナルツアーのガイドとして働く人もいます。そのくらいオプショナルツアーは「おいしい」仕事なのです。ちなみに日本は世界の中でもまだまだ「英語看板」が少なく外国人観光客への配慮が少ないと言われています。なので日本にいながら英語を話せる人は、日本に来る外国人観光客のオプショナルツアーのガイドとして、さらなる高時給で働くチャンスがありますよ!

 

デメリット「予定が立てにくい」を、どう捉えるか?

オプショナルツアーガイドのデメリットとしては、最近は「リアルタイム予約」が増えてきて、当日でもツアー参加が可能になってきています。なので自分がその日働くかどうかは、「当日までわからない」という事なので、自分のその時間帯の予定が立てにくい所にあります。もちろん事前申告で休みを取れますが・・・繁忙期は長くても1〜1.5ヶ月。そこを逃す閑散期に入るため、できれば繁忙期の時期は予定などをあまり詰めずいつでも働けるようにする方がその分「稼ぎ」は大きくなります。でも、私にとっては「食後の運動(しかも世界遺産の森をお散歩できる!)」と思えば、ノーストレスで働けました。しかも、お客様と会話していると時間があっという間に過ぎるので、デスクワークのような重圧感などは感じません。さらにうまく行けばチップなども貰える可能性も・・・!

 

「コロナ」だからこそ、この後にビックウェーブ到来!?チャンスを見逃すべからず!

現在はコロナウイルスの影響により旅行業界全体が打撃を受けていますが、これが落ち着いたら必ずみんな、楽しい非日常を夢見て「旅行」へと出かけます。今は副業として稼げなくなった人たちが一斉にこの業界を去っているので、普段あまり人員の入れ替えの少ないこの業界は今がチャンス!自分のやってみたいと思うツアーを探し、少しずつ勉強を始めておけば、コロナウイルス収束後に働ける機会が巡ってくるはずです!

 

「オプショナルツアー」のガイドは時間拘束が少なく稼ぎがいい!おいしい所取りである

普段の日常生活だと、早朝開始や夜開始の仕事ってなかなか見かけないものですが、「観光客」は限られた時間の中でその場所を思いっきり楽しみたいので朝の早い時間からのツアーもたくさん企画されています。

慣れてきて自分が気持ちのいいツアーを提供する事が出来たらチップも貰える事があるので、それも収入に含めると「地味だけど稼ぎがいい」となりますし、そういう反応がダイレクトで貰えるのは、自分にとっても励みとなり嬉しいですね。しかも丸一日拘束されないので、普段の自分の業務を邪魔されないし、自分の好きな事でお金を得ているという感じはやってて楽しい!!

自分のライフスタイルや案内したいもの(自分の楽しいと思えるものだと働くのが苦じゃなくなりますよ!)に目星をつけて!是非楽しいツアーガイドでの副業生活を!

The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部
副業ガイド編集部
副業ガイド編集部。~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。
  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業ガイド編集部おすすめ記事

あなたにオススメの記事

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト