Youtube

アメリカ人気Youtuberに学ぶ!今日からできる8つの副業

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
USA

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

コロナウイルスの影響もあって関心が高まっている副業。

興味があって副業について調べてみたものの、何から始めていいか分からない。

副業で人気のライターは経験しているが、海外事情を知ってもっと副業の幅を広げたい!という悩みはありませんか?

今回は、アメリカの人気Youtuberが紹介しているおすすめの8つの副業と、日本でもできる方法をお伝えします。

アメリカ人気Youtuberおすすめの副業

引用:https://www.youtube.com/watch?v=0v4B45_HFik

(1)新規ECサイトの立ち上げ

副業の一つ目は、ECサイトを立ち上げることです。

オンライン上にあるたくさんのプラットフォームを使って自分のECサイトを立ち上げることで、大きなビジネスを始めることができます。

ただし、立ち上げる前にどんな商品の売れ行きがいいのか、どのようなデザインが好まれるのかなどの調査と分析が必要だと、指摘します。

日本では、ASPやオープンソースを使ってECサイトを立ち上げることができます。

ASPとは、BaseShopifyなどのサイトに登録し、自分でデザインを選び、商品を登録することでECサイトを簡単に開設できるサービスです。

オープンソースは、レンタルサーバーを契約し、ECサイトの基本設定からデザインまでHTMLやCCSを使ってプログラミングしていきます。

初心者は、ASPのサービスを使ってECサイトを開設することをおすすめします。

(2)既存のサイト上にショップを開く/商品を登録

2つ目はサイト上にショップを開くことです。

(1)よりも難易度が下がりますし、SNSなどのフォロワーが少なくてもある程度の売上が予想できます。

日本では、おなじみのYahoo!ショッピングやAmazon Japanのマーケットに商品を登録できます。

また、韓国系のグッズが多く販売されているQoo10などもありますよ。

収入額は、商品の種類や仕入れ値、人件費によって変わってきます。

(3)自費出版

3つ目の方法は自費出版です。

紙の書籍離れが進んでいる今日では、利益を上げるための新しいサービスとして、昔ながらの書店でも紙の本を出版できるようになりました。

例えば、宮帯出版社東京図書出版などでは、装丁・校正を行った後に自分の本を出版できるだけでなく、書店配本までしてくれます。

また、電子書籍を出版できるサービスも登場しています。

更に、POD(プリントオンデマンド)を活用した個人出版支援サービスもあります。

例えば、ネクパブ・オーサーズプレスでは必要部数だけ印刷して販売できますよ。

時間はかかりますが、自分で本を作れる楽しさを味わうことができ、売れれば大きな利益を生み出せますよ。

(4)翻訳・通訳

英語などの外国語が話せる人におすすめの副業です。

日本では、ランサーズクラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトで仕事を見つけることができます。

1案件ごとの契約や、1カ月ごとなどの期間単位での契約ができます。

在宅やウェブ上で仕事をしたい場合は、クラウドソーシングサイトに登録することをおすすめします。

通訳資格などがあれば優遇されますが、海外Youtube動画の翻訳など初心者でも獲得できる案件もたくさんありますよ。

(5)Amazon Mechanical Turk でギフト券をもらう

Amazon Mechanical Turk とはアマゾンが提供しているクラウドソーシングサービスです。

低コストで大量の参加者を調達することが可能なので、学術研究などの調査に使われています。

また、製品評価や画像・音声データの文字起こし、機械学習に用いるデータのラベル付けや翻訳、アンケートなどの仕事があります。

報酬はワーカーが行ったタスクが承認された後に支払われる仕組みになっています。

アメリカで作業をした人以外は、Amazon.comのギフト券の残高としてお金を移すことができますよ。

お小遣い稼ぎ程度の副業をしたい人におすすめです。

(6)ビジュアルアシスタント

ビジュアルアシスタントとは、デザインスキルを使って商品やサービスのイメージ向上のためにディスプレイやレイアウトを作る人と定義されています。

日本と言うとポップ職人やそのアシスタントをイメージしていただければよいと思います。

先ほどご紹介したランサーズクラウドワークスなどのクラウドソーシングサイト上で、仕事を見つけることができます。

例えば、ポップを作る案件や広告のバナーを制作する案件があります。

(7)カスタマーサービス

カスタマーサービスとは、不満を含む顧客のニーズに対して耳を傾け、対応するサービスのことです。

アメリカでは、オンライン上でのカスタマーサービスが主流になってきていますが、日本では会社に所属するか派遣されてサービスをすることがほとんどです。テレフォンオペレーターがイメージしやすいと思います。

アルバイトとして派遣先を探すか、クラウドソーシングサイト上で電話対応の仕事を探しましょう。

(8)オーディオブックのナレーション

ビジネス書や実用書、小説などを朗読する仕事です。

声優スクール内の掲示板やクラウドソーシングサイト上で仕事を探しましょう。

オーディオブック以外にも、Youtubeのナレーションの案件もありますよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回はアメリカ人Youtuberおすすめの8つの副業をご紹介しました。

興味のあるものから初めてみてくださいね!

関連記事:好きを仕事に!新時代のスタンダートSide hustleとは?

The following two tabs change content below.
アバター
minami
ライター歴2年目。海外の記事の翻訳やまとめ記事の執筆を行っています。 主に日本にはない概念や副業方法、ライフスタイルをご紹介していきます。 皆さんが副業を始める際の手助けになれば幸いです!
  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト