副業アイデア

実録!思わず笑える副業エピソードをご紹介

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

副業を頑張っているみなさん!

「もっと稼げると思ったのに・・・」「こんなに大変だとは・・・」なんてため息をついている方はいませんか?

やってはみたものの上手くいかなかったという失敗談は枚挙にいとまがない副業の世界ですが、中にはクスッと笑えるようなエピソードもあります。

今回はそんな面白話をいくつかご紹介しますね。

 

慣れないとやりがちな失敗談

本業とのかけもちである副業においては慣れないとついミスをしてしまうことが多いようです。

日本語ってむずかしい!

借金返済のために日中は宅配ドライバーとして働きながら、夜は24時間営業のスーパーで3時間ほどアルバイトをしています。

スーパーでは品物を倉庫から店内に運んで並べる「品出し」が主な仕事なのですが、夜間にしてはお客さんが多かったある日、トラブルの対応中でバタバタしていた店長から声を掛けられ「ちょっといま自分は手一杯だからこの包装をしてくれ!」とチラシを指さしながら渡されました。

包装なんてしたことがないので困ったのですが、ほかに手が空いているスタッフも見つからず、こわごわ指示された菓子類を包みました。

が、全くもって不格好でとてもじゃないけどお客さんには渡せないルックスに・・・。

何度もやり直していたらさっきの店長が飛んできて「君!包装してくれって言ったよね!?」とキレ気味に言われたので「すみません、うまく出来なくてまだやってます・・・」と答えたところ、一瞬の沈黙のあと店長が大爆笑。

なんと店長は本日のセール品であるお菓子を店内放送でアピールしろ、と言っていたんです。

たしかに、時々マイクでその日のイチオシ商品がアナウンスされていた記憶はありましたが、まさかそれを自分が指示されているとは夢にも思わず大恥をかいてしまいました。

いやぁ、日本語って難しいですね。

来てもいないのに?

長年フルタイムでショップ店員をしていたのですが、出産後に職場復帰してからは週に3日のパートタイムに切り替えていました。

保育園が無事見つかったことで収入をもう少し増やしたいという気持ちが強くなり、子供の病気の時などにも融通のきく在宅の仕事をはじめることにしました。

私が選んだのは問い合わせなどを自宅で受電し対応するというコールセンター的な業務でした。

接客業には自信があったものの、電話応対はしたことがなかったのではじめはド緊張!

開口一番「お電話ありがとうございます」と言わなければいけないところを3回も「いらっしゃいませ!」と言ってしまい、お客様を驚かせたり笑われたり・・・。

その後は「お電話ありがとうございます」と書いた紙を貼って間違えないようになりましたが、本当にあの時は恥ずかしかったです。

会話は録音されてクライアントにも聞かれる状態なので正直にこのことを話したところ特におとがめは無く「電話を切るときに「ごちそうさまでした」とおっしゃった方もいましたから大丈夫ですよ」と逆に励ましてくださいました。

テンパって失敗する人は私だけじゃなくて良かったと少しホッとしました。

習慣って恐ろしい

平日は弁護士事務所で事務を執りながら空いた時間を使ってライティングのお仕事をしています。

ある時期、執筆依頼が重なってしまいどうしても時間が足りなくなったため有給休暇を2日とって副業に専念することにしました。

わたしは休みの日にはどうしても朝早く起きることができず午前中を無駄に過ごしてしまいがちなので、そうならないよう休暇の前日は通勤する時と同じ時間にアラームをセットし気合いをいれて眠りにつきました。

ところが・・・習慣とは恐ろしいもので私はそのまま普段どおりに出社してしまったんです!

しかも、後から出勤してきた先生に「え!?明日までお休みだよね?」と言われるまでは間違ったことに気づかないという有様で。

Wワークのせいで慢性的な寝不足状態だったとはいえ、ヤバいレベルの失態でした。

救いだったのは、身内の不幸などという嘘の申し出をして休暇をとっていなかったことでした。

これを教訓に副業は本業に支障のない程度の受注を心がけています

最強の爆笑エピソード

個人的に私が一番笑ったのがこちらのツイートでした!

おおせの通りにしましたけど何か?

引用→https://matome.naver.jp/odai/2156273570960097201/2156334403172315803

友人が副業禁止されてる会社に副業がバレて二度と副業をしないよう上司に言われた。

言われた通り翌日から会社に行くのを辞めたら鬼電が止まらなかったとか。

友人いわく、何が副業かは俺が決めること。

そして二度と副業をしないように言われたのでそうしたのだと。

それを聞いてメッチャ笑ったよww

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事をまとめていて、副業で頑張っているのは自分だけじゃないんだ!と少し嬉しくなりました。

あなたも少々の失敗にはくじけずポジティブに進んでくださいね。

The following two tabs change content below.
長崎小町
長崎小町
夫・犬1・猫2とにぎやかに暮らす主婦です。 副業からはじめたライター業が本業となり丁寧な暮らしが出来るようになりました☆ 私の体験談や「仕事とライフスタイル」の新たな関係・発想についてご提案していきます。 みなさんの働き方や生き方のヒントにしていただければ幸いです。
  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト