副業アイデア

倒産だって怖くない!将来性のある副業について考えてみた

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

「何があってもゆるがない収入源の確保」がいかに重要かをひしひしと学ばされた一連の新型コロナウィルス騒動。

今回の記事ではウィズコロナ、アフターコロナの新時代に伸びていきそうな副業について考えてみました。

「副業」が「副えもの」ではない時代へ

年功序列や終身雇用といった習わしが廃れてきたとはいえ、やっぱりいい大学を出ていい会社に就職することこそが正義といった風潮が根強かった日本社会。

ですが、今回のコロナ禍を受け、様々な固定観念は一転してしまいましたね。

感染防止のためにとられた苦肉の策であるリモートワークが想像以上に稼働し、受け入れられたことはその最たる事案のひとつでしょう。

これまで当たり前だと思っていた「渋滞・混雑の中での通勤」や「職場の無駄な人間関係」などから解放され人たちの中には、以前の勤務形態に戻りたくないと思い悩んだあげく鬱を発症してしまうことまであるとか。

また、有事の際にも慌てずに生きていけるだけのもうひとつの収入源を確保しておくにはどう備えればよいかという問題も否応なしに付きつけられましたね。

副業はいまや本業の片手間にやるお小遣い稼ぎではなく、本業との両輪で初めて安定した生活が確保できるものとなりつつあります。

そして副業が本業にとって代わることも視野にスタートさせるべきにものになってきました。

ねらい目はニッチマーケット!

2020年3月時点での月間倒産件数は740件

コロナ禍を受けこの数字はどんどん膨らんでいくでしょう。

もしあなたの職場が影響を免れていたとしても、以前よりはずっと簡単にリストラや倒産の憂き目にあうかわからない時代に突入しました。

もはや「副業でもやろうかなー」とのんびり夢見ている場合ではありません。

そんな中、数ある副業のなかでもわたしが個人的に伸びしろがあるんじゃないかと思っていて、自分でも挑戦しようかと真剣に考えているビジネスが「クリエイティビティの販売」です。

具体的に言うとあなたのスキルを活かして「絵画」「音楽」「写真」そして「ハンドメイド」などの作品を売りに出すということですが、中でも「オーダーメイド」にこだわるニッチマーケットがねらい目かなと感じています。

たとえば初期投資や在庫負担が少なくて済むネットショップを開設し、あなたが立ち上げたアパレルブランドで顧客が指定するデザインや絵柄、文字などを施したTシャツを買ってもらう、というのはいかがでしょう。

写真でもハンドメイドでも同様に、ユーザーが指定したものを作成して売るという商売は大きな可能性を秘めています。

というのも、我が家では最近子犬を家族に迎えたのですが、そりゃあもう可愛くて仕方ないんですよ。

決して余裕のある家計ではないのに、この子のためならいくら使っても惜しくないんです。

なので、うちの子犬の画像からそっくりに刺しゅうしてもらった結構なお値段のバッグを買ったり、犬の洋服や小物は全て名前の入っているものを注文したりと親ばかぶり全開の今日この頃です。

ですから、アパレルブランドを立ち上げるとしたら何も人間向けだけでなくペット専用のオーダーメイドショップでもいいと思います。

この先コロナの状況を見た上でセミプロの写真家さんをオーダーして、犬と私たち夫婦の様子を密着撮影してもらおうという計画もしています。

細かなニーズに応えるには企業より個人の方が断然小回りが利きますのでお互いにとってメリットがありますよね。

我が家には子供がいませんが、この気持ちはお子さんやお孫さんをお持ちの方にも通じるものがあるので、そういった顧客をターゲットにしてみるのもいいでしょう。

現在、専業ライターをしている私ですがその前は少しだけ副業としてレジンアクセサリーを販売していた時期がありました。

当時からペットユーザーはお金を払う!ということを経験則で知っていたのでペットの写真を使ってキーホルダーやピアス、ブローチなどを作って喜んでもらっていました。

フルタイムで働いていた頃だったので、時間のかかるハンドメイドは負担が大きくて続かなくなり、道具や場所を選ばないライターの道へと方向転換したのですが、時間が確保できる今ならもう一度本腰を入れてやってみる価値はあると思っています。

それくらい、ド素人がはじめたハンドメイド作品でも我が子や我がペットのオリジナル作品というのは、モノづくりが苦手な人にとっては貴重であり、お金をより多く支払ってくれるものなんです。

また、私がライターの仕事をはじめたと話したところ、文章を書くのが得意なら自分(知人)を主人公にした小説を書いてほしいと言われたこともありました。

登場人物やストーリーをざっくり指定するから物語を完成してほしいとの提案でした。

ちょうどライティングに追われていた時期であったことと、個人的に小説には興味がなかったのでそれ以上深い話には至りませんでしたが、今おもえば面白い企画だったかなと感じます。

あなたの想像力を活かして、こんなニッチな要望に応えていくことが他との差別化となり、プラスアルファの報酬を得られる道につながるかもしれません。

まとめ

比較的早く稼げるものは長続きせず、確実性の高いものは稼げるまでに時間がかかる傾向にあるのが副業です。

一刻も早くお金が欲しいのはやまやまですが、しっかりと将来性を見据えた上で開拓の余地のある分野にいち早く、そして個性的な切り口で参入することがこれからのカギかと思います。

あなたのアイデアを活かして挑戦してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
長崎小町
長崎小町
夫・犬1・猫2とにぎやかに暮らす主婦です。 副業からはじめたライター業が本業となり丁寧な暮らしが出来るようになりました☆ 私の体験談や「仕事とライフスタイル」の新たな関係・発想についてご提案していきます。 みなさんの働き方や生き方のヒントにしていただければ幸いです。
  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト