副業ニュース

バレない副業って本当にあるの?バレたら、会社をクビ?マイナンバーカードで調べられる?

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

新型コロナウイルスの影響で在宅ワークがすすめられてきました。

第二派、三派への懸念から今だ在宅ワークを続けている人もいると思います。

今までかかっていた通勤時間や移動時間が減ったため、副業に時間も割く人も出てきたでしょう。

しかし、会社に副業をしていることがばれないのか?

法的には問題ないのか?など不安要素も多いと思います。

今回は、副業が会社にばれない方法についてご紹介します。

副業が会社にバレる仕組みは?

会社に副業をしていることを黙っていてもバレる可能性はあります。

バレる理由は主に2つあります。

住民税でバレる?

会社にばれる理由として考えられるのが、住民税です。

給与所得者の住民税は会社の給料から毎月天引きされるのが一般的です。

その住民税の値段は、確定申告などによって変動します。

副業をやっていない場合の年収が300万円で、住民税を年に11万円支払っていたとしましょう。

年収300万円の社員全員が11万円程度を払うことになります。

しかし、会社で確認したところあなただけ24万円の請求が来ていました。

会社で定めた給料に対して住民税が高いことが一目瞭然なので、副業を疑われてしまいます。

マイナンバーはどう?

マイナンバーは個人の正確な所得把握のために導入されました。

ただ個人番号を会社に伝えただけでは、副業がバレることはめったにないですが、

副業で稼いだ分の確定申告をしていないと、税務署などから調査依頼が来ます。

そのため必然的に会社にバレることが予想できます。

バレた時に起こりうるリスクは?

副業をしていることがバレた時にどのような対処が取られるのでしょうか?

会社をクビになる?

会社をクビになることは十分あり得ます。

一般的に社員は入社時に雇用契約などを会社と結んでいます。

それを破ったと見なされるため、厳重注意や減給、出勤停止、懲戒解雇、始末書の提出などが課される場合があります。

一番軽いのが厳重注意で一番重いのが懲戒解雇ではないでしょうか。

懲戒解雇されると職を失うことになります。

法的にNG?

法的にNGかどうかは、副業の内容や職種によって変わってきます。

まず、職種について、一般の会社員に対して副業を禁止する法律はありません。

しかし、公務員の場合は許可のない副業を禁止する法律があります。

内容について、ねずみ講などそもそも法律で罰せられる対象になっているものは法的にNGです。

バレにくくするには?

副業していることをバレにくくするためには、どのような方法があるのでしょうか?

(※この方法を行ったからと言って必ずバレないという保証はありません。)

住民税を自分で納付

副業をバレにくくするためには、確定申告の時にちょっとした工夫が必要です。

副業の収入が20万円を超えている場合などは原則として確定申告をしなければなりません。

その際に、確定申告書の「住民税に関する事項」の中の「自分で交付」を選択します。

すると住民税の通知が自宅に届くことになるので、自分で納付することができます。

自分で納付できるので、会社は住民税の金額を知ることができません。

雑所得

雑所得は給与所得の場合に比べてバレにくいことがあります。

雑所得とは、FX取引や仮想通貨の取引、インターネットオークション、フリマでの販売、アフィリエイトなどで得たお金を指します。

ちなみに副業の給与所得は、レストランなどで本業終わりにアルバイトをすることなどで得たお金を指します。

雑所得の場合、必要経費を差し引いた額が20万円をこえていなければ、確定申告をしなくても良い仕組みになっています。(※一部場合を除く)

在宅ワークはほぼ雑所得!

先ほど述べたように、在宅でできる仕事はほぼ雑所得に分類されます。

在宅でできる副業のまとめはこちら

https://fukugyo.co.jp/zaitakuwork/

その中でもおすすめなのが、アフィリエイトやフリマでの販売です。

自分でブログを執筆し、広告収入で稼ぐアフィリエイトは定期的に稼ぐことができるのでおすすめです。

一度SEOに強い記事を作っておくと、毎日操作しなくても収入が入ってくることがあります。

アフィリエイトでの稼ぎかたについて詳しく知りたい方はこちら

https://fukugyo.co.jp/affiliate/

また、不用品を売ったり趣味で作ったアクセサリー類などを販売するフリマはスキマ時間にできるのでおすすめです。

ハンドメイドの稼ぎ方について知りたい人はこちら

https://fukugyo.co.jp/handmeid/

まとめ

副業がバレた時のリスクは?

いかがでしたか?

今回は副業がバレる理由やバレた時に起こりうるリスク、そしてバレにくくする方法をご紹介しました。

副業で得た収入にも税金はかかるので、確定申告は必ずしましょう。

また、会社に絶対にバレない方法はないに等しいです。

本業がクビになるリスクを考えた上で副業を始めることをおすすめします。

The following two tabs change content below.
アバター
minami
ライター歴2年目。海外の記事の翻訳やまとめ記事の執筆を行っています。 主に日本にはない概念や副業方法、ライフスタイルをご紹介していきます。 皆さんが副業を始める際の手助けになれば幸いです!
  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業ガイド編集部おすすめ記事

あなたにオススメの記事

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト