副業アイデア

サラリーマンの副業はこれをやるべき!FPが教えるサラリーマンの副業について

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
金子賢司

私は、ファイナンシャルプランナーとして個人や法人むけにお金の相談、セミナーや執筆活動をしています。

今は個人事業主として、様々な活動をして収入を得ていますが、過去は保険のセールスを10年経験し、一時的に保険営業の収入だけでは生活をしていくことができずに様々な副業を経験した過去があります。

FPとして多くの個人と家計の相談をするうえで、副業に向いているものとお勧めできないものがあると感じるものがあることがわかりました。自身の経験や、相談で多くの家計からおすすめの副業についてご紹介していきます。

 

サラリーマンが副業するときに気をつけること


副業が注目をされている要因は、働き方改革により残業が減少し、自宅に帰ってからの時間が増えた人がいること。また、副業を通じて自社の社員や得意先以外の人脈や、業界の枠を超えた発想を得られる環境を用意しているという点が、企業の労働力確保にとってはプラスに作用することなどです。

社会全体として、副業容認の風潮は高まりつつあります。

だからといって副業は会社に属している以上、すぐにとりかかっていいというわけではありません。副業するにはどんなことに注意をすればよいのでしょうか?

社内の就業規則を確認

所属する会社の許可を得ず、勝手に副業を始めて収入の大半を占める本業の職場での立場が危うくならないよう注意が必要です。

厚生労働省が企業向けのモデル就業規則を作成し公表しており、国としても副業容認の姿勢がうかがえます。実際、企業の就業規則の中には副業については、①自由に副業可能、②届け出をすれば可能、③許可制で会社の許可が必要のいずれかを記載している場合があるので確認をしておきましょう。

もし具体的に書いていない場合は、書いていないから大丈夫という解釈はせず、人事部や中小企業で社長に聞きやすい場合は直接確認をするのが良いでしょう。

【2020年大手企業版】企業が副業解禁する理由や狙いとは?副業OKな会社一覧!

 

副業をする目的を明確に

自分が何のために副業をするのか?その目的は明確にしておきましょう。具体的な目的としては、お金を稼ぎたい、普段の仕事とは違うことで経験を貯めたいのか、本業のよう気を使わないで楽しく人と仕事をしたいなど。お金も稼ぎたいし、経験も貯めたい、楽しくやりたい。全てが叶うほど理想の副業は皆無だと認識することも大切です。

厚生労働省が出している副業・兼業促進のガイドラインによると、副業(兼業)をすることによる労働者のメリットしては

1、離職せずとも、スキルや経験を得ることで、労働者が主体的にキャリアを形成することができる。

2、自分がやりたいことに挑戦でき、自己実現の追求

3、所得の増加

4、リスクを小さい形で起業、転職へ向けた準備ができる。

 

とあります。

自分が副業をする理由は、何番なのか?もしくは、複数なのか?複数の場合はどれが優先度が高いのか?をしっかり自分の中で理解した上で、なんの副業をするべきか?を検討してください。

周囲への副業をすることの連絡

副業をする場合は周囲への連絡をしておくことも必要です。副業として連絡しておくべき人は、配偶者や家族、親族、彼氏、彼女です。本業以外に副業をして、やたらと忙しくしていることにあらぬ不信感を感じてしまうかもしれないからです。
副業が稼げるまでは、恥ずかしいし隠したい。と思うかもしれませんが、周囲の協力があることで人の紹介や、サポートしてくれることもあります。

所得の増加、お金を稼ぎたい副業なら

副業の目的が所得を増加させたい、お金を稼ぎたいという目的に限定してここではお話しますが、FPの私がおすすめの副業をご紹介します。

米国株への積立投資

米国(アメリカ)の株式へ、毎月定額を積立投資する方法です。

ポイントはアマゾンやアップルといった企業単体に投資をするのではなく、NASDAQ(ナスダック)やS&P500という指数に投資をするという方法です。例えばNASDAQという指数は、アメリカの有力なハイテク企業全般の業績を示しています。このような指数に投資をすれば、例えばアマゾンの業績が不振でもその他のNASDAQ銘柄、グーグルやアップルが業績好調であれば大崩れはしません。より多くの企業をカバーしている指数としては、ETF投資への積立投資をお勧めします。

メリット

日本国内株式よりもアメリカ株式の方がはるかに市場価値の値上がり幅は大きくなっています。まとまったお金を一度に投資をするのではなく、毎月1万円のように積立て投資をすることでリスクを抑えて運用をすることができます。

デメリット

上昇し続けているとはいえ、変動の激しい市場なので一時的に元本割れする可能性はあります。短期では値段の上下が大きいことは想定しておきましょう。あくまでも10年、20年という長い期間をかけて積立投資をすることで、リスクを抑え大きく資産を増やしてくことができるということは忘れないようにしましょう。

 

外国株式、ETFは楽天証券。

普段とは違う仕事(キャリア形成や自己実現)での副業なら

普段の本業とは全く違う副業で視野を広くしたいというのも、面白い観点です。本業にはない人脈やノウハウが得られるかもしれません。

結婚相談ビジネス

交際相手、結婚相手を探している人のカウンセリングや出会いの場を提供し、交際・結婚に至った場合は報酬を得られるというビジネスです。

メリット

相談者の時間帯に合わせる必要はありますが、自分の時間で自由に業務をすることができます。また、男女の未婚率は総務省「国勢調査」の調べでは2015年で結婚適齢期である25歳~29歳の未婚率は男性で72.5%、女性で61.3%と高止まりしています。

交際・結婚相手に出会いたいというニーズは多く、本人の行動次第では大きく収入を増やすことができます。会員になった場合は10万程度、月会費1万円、お見合いや成婚に至ればさらに収入を得ることができます。

デメリット

100万円~200万前後の初期費用と、システム手数料がかかります。自分のペースで業務はできるものの、結果がでないと初期投資が回収できないので注意が必要です。

結婚相談開業支援

 

クラウドソーシングでライターの仕事

インターネットで在宅で仕事を募集しているサイトが多数存在します。中でもニーズが多いのはライティングという仕事で、企業のホームページき記載するブログの執筆、個人ブログの代行執筆などの業務があります。

 

メリット

金融や芸能ネタ、自己啓発、美容など様々なジャンルがあるため、誰でも参入可能です。

1文字1円のようにライティング単価を設定していることが多く、ライティング経験を積むと単価3円、5円、10円というような案件も受注できるようになる。3000文字の執筆で単価10円の案件なら、1記事で30,000円の収入になる可能性もあります。

 

デメリット

競争が多いうえ、ライティングの募集要項に執筆経験を問われることが多く最初はなかなか受注ができません。全く執筆未経験で、特定の業界に精通していない場合は文字単価0.2円や0.1円という案件に応募して実績を積む必要がある場合があるでしょう。文字単価0.1円では3000文字で300円と極めて低い収入となり、コストパフォーマンスが始めた当初は極めて低く挫折しやすいというデメリットがあります。

 

リスクを小さい形で起業、転職へ向けた準備になる副業

事業(サイト)買収して運営

メリット

すでに運営実績のある事業を購入することで、ゼロからスタートするよりも大幅に時間的にも労力的にも抑えることができます。

また、買収時に従業員や運営する人もついている場合は会社員でも引き続き運営することが可能。

サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさいという本がはやったことがありましたが、実際に事業を売りたい人や継承して欲しい人は意外と多くいます。仲介サイトを普段からチェックするようにしておけば、良い案件に出会えることもあります。

 

個人でM&Aを始める際のビジネスの探し方や注意点や、おすすめ仲介サイトをご紹介

デメリット

買収にはお金がかかりますし、ゼロスタートほどではないにしろ、事業なので気軽に始めることが出来る訳ではありません。

ただ、将来的には独立しよう。と思っている人にとっては時間をいかに作るか?ということもマネージメントで必要な能力なのでしっかり覚悟を持って始めることで大きなデメリットとは言えないでしょう。

 

サラリーマンが副業でするべきではない事は?

副業としてどんな職業を選ぶかは自由ですが、注意しておくべき点があります。副業としてはあまりお勧めできない業務を以下に紹介します。

アルバイトや時給の仕事

副業としてパートやアルバイトなどの時給の仕事はお勧めできません。勤務時間も決まっていることが多く、本業でトラブルが発生したりすると急な残業が発生し副業の勤務先に迷惑をかけることがあります。

また、本業で実績があったとしても関連業種で明確に実績が証明できない限りは、高校生や大学生のアルバイトと時給やその他の待遇面で同条件の採用となります。

 経験がないのにレバレッジをかけて投資

レバレッジとはテコの原理のことを言います。副業でよくFXという投資手法が紹介されることがあります。FXは、本来は最低でも100万円程度の初期投資が必要になるものをレバレッジという設定をすると10万円で100万円分の投資ができてしまいます。一見、魅力的ですが値下がりした時のリスクも10倍です。

また不動産投資も、本来は建物という大きな買い物をしなければなりませんが、金融機関から融資を受けることで、自己資金なしでも建物を手に入れることができることがあります。これも少ない自己資金で大きな投資ができるという点ではレバレッジをかける行為になります。

レバレッジをかける投資は知識のある人にとっては、きわめて有効な方法であって、経験がない場合は極めて危険な手法であるので注意しましょう。

前述の米国株投資も、レバレッジをかける方法がありますが初心者の場合は避けるようにしてください。

利益が出たら必ず確定申告を

副業で利益がでたら必ず確定申告をしましょう。サラリーマンの場合確定申告はしませんが、これは会社の経理部や総務部の人が給与天引きで見込みで税金を毎月天引きして、時期になると税金を納めてくれているからです。

しかし副業であれば、確定申告が必要です。

確定申告が必要なケースは①アルバイト・パート収入が年間で20万円を超える場合。②ライターなどの場合は収入―経費=20万円を超える場合。③①と②を合計して20万を超える場合になります。

まとめ

国としても副業容認の姿勢がうかがえますが、企業によっては許可や届け出が必要な場合があるので注意が必要です。

また本業あっての副業なので、副業はいくつも掛け持ちすることは難しいでしょう。したがって何のために副業をするのかを明確にして、最もマッチした副業を選ぶようにしましょう。

副業の収入額によっては確定申告が必要です。本業以外の収入は確定申告をする可能性があるということは覚えておきましょう。

The following two tabs change content below.
金子 賢司
金子 賢司
東証一部上場企業で10年間サラリーマンを務める中、業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強を始める。 以降FPとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。 趣味はジャザサイズ。健康とお金、豊かなライフスタイルを実践・発信しています。<保有資格>CFP、生命保険協会認定FP、損保プランナー 公式HP:https://fp-kane.com
  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業ガイド編集部おすすめ記事

あなたにオススメの記事

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト