仮想通貨

【仮想通貨への投資は本当に儲かるのか?】準備編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

■体験者プロフィール

ご本人の現在の年齢:40歳
住んでいる場所:東京
家族構成:独身
本業:会社員
仮想通貨投資を始めようと思ったきっかけ:ビットコインの分裂に興味があったブロックチェーン技術に興味がある
副業内容:仮想通貨投資
仮想通貨投資開始スタート:2017年8月~
仮想通貨投資の初期金額:10万円
月次の収益:なし
仮想通貨投資にかけた時間(1日あたり): 15分

 

仮想通貨への投資は、投資は本当に儲かるのか?という質問をされます。

儲かっている人もいれば、損をしている人もいます。

仮想通貨(主に有名なのはビットコイン)を知り、すぐに投資を始めた人は、物凄い利益を上げている人もいます。
当初は、ビットコインが上がればそれに釣られてビットコイン以外のアルトコインも上がっていました。
しかし、ビットコインやビットコイン以外のアルトコインを買い、そのままホールドするだけで利益が上がるような投資方法はもう通用しません。

現在、アマチュア・アワーは終わりです。
仮想通貨投資を始めるのであれば、簡単なブロックチェーン技術を理解することが望ましいと思います。
しかし、仮想通貨のバブルはまだ始まっていません。
これから、仮想通貨の実用化が進み、仮想通貨は右肩上がりの成長を続けることでしょう。
将来の資金運用にも仮想通貨への投資は、オススメです。

 

仮想通貨を始めたきっかけ!

私は、新聞でビットコインの存在をしり、ビットコインの最初のハードウォーク(分裂)前に、簡単なブロックチェーン技術の本を読みその素晴らしさに共感して、ビットフライヤーという取引所に口座を作りました。

それから、ビットコイン以外の仮想通貨アルトコインの情報を調べながら投資をしています。
仮想通貨ビットコインとは、ブロックチェーン技術により管理された、デジタル化した暗号通貨です。
私たちが普段使っている日本円のお札とは違い、中央銀行に管理されていないのが特徴です。
ビットコインは、発行数が2100万枚と決まっています。

それにより、為替に左右されず、インフラが起きない仕組みになっています。
インターネットが、情報を伝えるデジタル革命ならば、仮想通貨はインターネットで価値を伝達するデジタル革命です。

仮想通貨を投資をする前にやること

株やFX などの投資も一緒ですが、少し簡単な本を読み情報を拾ってから、投資のリスクについて理解をしてからはじめるべきです。
ビットコインのブロックチェーン記事をはとくに、仮想通貨と切っても切り離せない技術です。
ブロックチェーン技術が簡単にわかるオススメの本は「60分でわかる!仮想通貨ビットコイン&ブロックチェーン最前線」です。

また、仮想通貨の取引を始める前に読むオススメの本は「今さらきけないブロックチェーンとビットコイン」です。
ビットコインとは何かというのを簡単に教えてくれて、取引まで説明されています。初心者でもとても読みやすい本になっています。

仮想通貨の種類と投資している仮想通貨名

仮想通貨は、何百種類から確認されていないものを含めると何千種類という数の仮想通貨が発行されています。
中には、草コインと呼ばれる実態のない得たいの知れない通貨もあります。

ビットコイン以外なら、アルトコインに投資をするのかは、やはり時価総額の高いアルトコインに投資することです。
時価総額が高いアルトコインは、流動性が高く取引高も多いので安心して投資できます。
また、時価総額のランクが上がってきている通貨はとくに、投資家の感心が高く狙い目です。

 

アルトコインを知るとその素晴らしい技術にとても驚く筈です。
あなたの直感を信じて将来性のあるアルトコインに投資をしてください。

時価総額の高い順に

◇イーサリアム
◇リップル
◇ライトコイン
◇ダッシュ
◇ネム
がオススメです。

投資の格言で、卵を同じカゴに入れてはいけないという言葉があります。
複数の仮想通貨に投資することでリスクが分散されます。

国内のおすすめのビットコイン(仮想通貨)取引所

ビットコインを取引するためには、仮想通貨取引所に口座を作る必要があります。

①仮想通貨取引所に口座を開設する
②口座に日本円を入金する
③ビットコインを買う

オススメの仮想通貨取引所は、まずは、世界でもビットコイン取引高かとても大きなビットフライヤー取引所です。
ビットフライヤーは、大手の企業から出資されていて資本金が大きいのでとても安心です。
アプリも簡単にまとめられていて、とりあえずビットコインを購入するのであればビットフライヤーがオススメです。

そして、もうひとつはコインチェック(仮想通貨)取引所です。
コインチェックは国内の仮想通貨取引所でも扱っているアルトコインの種類がとても多いのがメリットです。
また、アプリのチャートもとても見やすいのが良いところです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ザイフ取引所もNEM を買う人にはオススメです。
手数料がマイナスというところが最大のメリットです。
取引するだけ得します。
また、ザイフ取引所でしか代えない仮想通貨があります。

ビットバンク取引所は、アルトコインの指値注文ができます。
他の仮想通貨取引所は、ビットコインの取引所はありますがアルトコインの取引所がないところがあります。
安く取引できるところが魅力です。

仮想通貨の取引所と仮想通貨の販売所の違い

ビットコインの販売所は、仮想通貨取引所が保有しているビットコインを販売するので、ビットコインの価格が少し割高になっています。
仮想通貨取引所は、証券会社の板注文のようなモノです。
ビットコインを買いたい人と、売りたい人が注文を出し、売買で価格が一致したら取引が成立する仕組みです。

日本の仮想通貨取引所は、金融庁の登録制になっています。
必ず大手の仮想通貨取引所で投資を行ってください。
これから、他の業種からも仮想通貨取引所が開設されます。
色々調べてから仮想通貨取引所を決めて下さい。
また、仮想通貨取引所は複数開設することをオススメします。

最後に、ビットコイン取引はこれから、物凄い大きなマーケットになります。
長期的な投資なのか中期的なのか、短期的なトレードなのかによって仮想通貨取引所も違ってきますし、情報の取り方も違ってきます。
まず、自分の投資スタイルを決めてからビットコインの投資を行ってください。
そして、海外の仮想通貨取引所で投資を行う場合は、ビットコインウォレットを作って置くことをオススメします。

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×0
参考にならなかった×0

副業ガイド編集部おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業リスト