LINEスタンプ

【絵が得意な人は必見】LINEスタンプ制作で、お小遣い稼ぎ!!④

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
原太郎

原太郎

田舎で暮らす駆け出しイラストレーター 程よく適当に楽しく生きるをモットーに生活しています。

第1回目

【絵が得意な人は必見】LINEスタンプ制作で、お小遣い稼ぎ!!①

第2回

【絵が得意な人は必見】LINEスタンプ制作で、お小遣い稼ぎ!!②

第3回

【絵が得意な人は必見】LINEスタンプ制作で、お小遣い稼ぎ!!③

下記から登録!

 

LINEスタンプ制作で目指せ!お小遣い稼ぎ~売り上げ編~

初めてのLINEスタンプ制作1ヶ月目の販売額は時給分も満たせませんでした。

原因としてはスタンプとしてのクオリティ、使いやすさと様々あると思いますが、特に私が実感しているのは『宣伝の足りなさ』です。

宣伝しなければたまたま見つけてくれない限りなかなか見つけて貰えません。

FacebookやTwitter、ブログやInstagramなど宣伝できるSNSはいまや沢山あります。

そこを活用しない手はないですよね。

文章は勿論作ったスタンプの画像や使用例なども工夫できると更に認知度upにつながると思います。

 

実際、私もこれではいけないと自分のTwitterなどを活用し、宣伝を始めたところ無事翌月に初月よりは多く収入を得る事ができました。

 

日々増えるスタンプの中で認知度をあげる事は絶対に必要だと感じました。

そのためにも自分の作品を紹介するSNSは用意しておくのをオススメします。

 

このように特別に勉強することなく作ったスタンプは散々な結果ではありましたが、1回目でも載せたように「リスクは少ない」ので初めての副業として挑戦してみる価値はあると思います。

それに失敗したとしても「不労所得」として残り続けるのでいつかどこかで急に爆発する力を秘めているかもしれません。

 

私も反省点を生かして新たなスタンプ制作を進行中です。

是非皆さんもこの記事を参考と反面教師にLINEスタンプ制作に挑戦してみてください。

 

最後に私が今回作ったものをご紹介します。

どんなものができたのか、参考にしてみてくださいね。

 

 

■販売しているスタンプはこちら

■適当に返事をする動物

https://store.line.me/stickershop/product/1587957/ja

 

副業ガイド編集部おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業リスト