会社員の副業

サラリーマン・OLでもバレない副業をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

政府の働き方改革により、会社の副業に関する規定も「推奨または容認」する企業が増えたことで、サラリーマンやOLが本職と兼業で副業を行うことも珍しくなくなってきました。

ですが、全体として見ればまだまだ「副業禁止」の企業も多いのも現状です。

それでもこれから先の未来を考えれば副業する事で得られるメリットの方が大きいのも確か。

また、いざ副業をはじめようと思っても、一番気になる問題は「会社にバレるのでは?」ということでははないでしょうか。

今回はそんなサラリーマン・OLの方に向け、会社にバレない副業をまとめてみました。

関連記事:あの有名企業も続々と!副業が解禁されている会社まとめ

会社にバレない副業を紹介

在宅作業案件豊富なクラウドソーシング

パソコン一つで様々な仕事を受注できるクラウドソーシングサービスを利用すれば、今すぐ副業を開始できます。ライティングやデザイン、プログラミングなどパソコンを使った作業を得意とする方、サラリーマンやOLさんにもおすすめです。

Web上で給与のやり取りが行われるため、初回の登録時に身分証明を行う必要がありますが、一度登録してしまえばその後いつでも仕事を受注できるのがクラウドソーシング最大のメリットです。

一つ問題点があるとすれば、始めたての頃は単価の低い仕事が多いため思ったように稼げない場合があることです。

しかし、少しずつでも継続して受注していれば、評価と実績がつき単価の高い仕事を受注することが出来るようになります。収入が安定し副業として確立するまでは、地道に仕事をこなしましょう。

おすすめのサイトは

シュフティ


クラウドワークス


ランサーズ

です。

どれも登録無料で始められます。

バレない副業のド定番といえばブログ

ブログもクラウドソーシングに引き続き、最近メジャーになりつつある副業の一つです。一言にブログと言ってもジャンルは様々で、どんな内容のものでも収益に繋がるかというとそうではありません。

試行錯誤を続け収益を生み出すブログを作る必要があります。ブログから収益を生み出す方法は以下の2つです。

アフィリエイト

ブログ収入の内、高い割合を占めるのがアフィリエイトです。企業の商品をブログ内で紹介するなどして掲載し、ブログ経由で商品が購入された場合に利益の何パーセントかを企業からもらえるという仕組みです。

アフィリエイトサイトなど、商品を売ることを目的に作られているサイトもありますが、モチベーションを保つのが難しいデメリットがあります。

しかしブログだと、自分の興味のある情報を発信しつつ、アフィリエイトでの収入を得られるので、継続がしやすいメリットがあります。

関連記事:ブラック企業のサラリーマン必見!!アフィリエイトサイトを副業で複数立ち上げる方法

Googleアドセンス

もう一つが、Googleが提供している広告を表示して収入を得る方法です。クリック数によって収益は変動しますが、じっくりとブログを育てることで月に数万円の収入に繋げることができます。Googleアドセンスは導入が無料なので、リスクなく始められるのも魅力です。

高額案件もあり!治験バイト

時間のないサラリーマンやOLにとって、時給単価は高ければ高いほどありがたいですよね。少ない日数でしっかり稼ぎたい方には治験バイトがおすすめです。

治験バイトは危ない、怖いなど悪いイメージを持たれる方も多いですが、薬を内服しないなど案件によっては安全が保証されているものも多くあります。

治験バイト専門の募集サイトが開設されており、登録するだけで全国の病院が募集している案件に一括で目を通すことができます。

また、変わったものですとJAXA(宇宙航空研究開発機構)が募集した宇宙を模擬した閉鎖環境下でのココロの動きを探る閉鎖環境試験の募集もありました。(2018年2月4日時点募集終了)

気になった方は、まずはサイト登録してみてどんな案件があるのかをチェックするところから始めてみましょう。

医学ボランティア会

長期的安定収入といえば株式投資

少しハードルは上がりますが、単発的に稼ぐ副業ではなく資産としての投資を考えている方は株式投資がおすすめです。

いきなり数百万円のお金をつぎ込むのではなく、月に数万円ずつでも良いので余裕のあるお金を株式投資に回しましょう。そうすることで生活に無理なく投資額を増やしていけますし、もし万が一投資先にトラブルがあった場合でもリスクを最小限に抑えられます。

株式投資は今すぐお金を稼げるFXなどと違い、長期的に投資し安定した収益を目指せるため挑戦する価値は高いです。

金融関係に勤めるサラリーマンやOLさんにもオススメです。

関連記事:サラリーマンの私が副業でFX投資を始めて専業に!!その方法とは?

主婦にオススメ!超お得副業といえば覆面調査

「副業を始めると言っても、せっかくの休日を副業にあてるのはもったいない。」そう思う方には覆面調査の仕事が向いています。

覆面調査として派遣される店は様々ですが、飲食店やエステサロンなど気軽に迎えるサービス店が一般的です。

休日は無駄にしたくないけどお金も稼ぎたい人にとって、レストランにランチを食べに行く感覚で収入が得られるのが覆面調査最大のメリットです。

店舗でかかった費用はクライアントが負担してくれることがほとんどなのですごいお得なので、主婦に限らず、OLさんにもオススメです。

ガイアリサーチ」「ファンくる」が人気です。

まずは、登録をしてどんな案件があるか確認してみては如何でしょうか?

確定申告をきちんとすれば会社にはバレない

実際に会社にバレにくい副業は分かったけど、給与を貰ってしまったらバレるんじゃないの?マイナンバー制度でバレ易くなってるって聞くけど大丈夫?と思う人も多いはず。

会社勤めをされていて年末調整を会社がされる方で、年間の副業収益が20万円以下の場合は確定申告を行う必要はありません。

では、20万円以上で確定申告をしたらバレるのか?というとそういうわけでは有りません。

会社にバレる仕組みとは、会社は社員の毎月の給料から住民税を差し引いて皆さんに給料を振り込んでいます。

そして会社が社員に代わって住民税を納めています。これを特別徴収といいます。

そして、住民税を支払う金額の根拠となる税額の通知明細(特別徴収税額の通知書)が市町村から会社を経由して配布されます。

ここで、会社から見れば「給料所得から考えると住民税が多い?何かしているのかな?」と思われてしまうために副業をしている事が、バレてしまうのです。

つまり、何をしているか?がバレるのではなく、給料所得以外を得ているな!というのがバレてしまいます。

ですので会社側に事前に「給料所得以外を得ているため住民税が高くなってます」ということを申請しておけば「副業をしている」事がバレることはないわけです。

または、副業分の住民税だけ普通徴収に切り替えてしまって、給与分は会社が支払う特別徴収で払えば、住民税の額に違いは生まれず会社にバレることはありません。

副業はハードルが低いものが多い

平日は本業に忙しいサラリーマンやOLの方でも、ばれずに始めやすい副業をまとめました。

こうして見てみると時間を有効に使えば無理なく始められることが分かります。

普段何気なくテレビを見たりネットサーフィンをしている時間がお金に変わったら、誰でも嬉しいですよね。

始めるハードルの低いものばかりなので、ぜひ挑戦してみてください!

こちらの記事もおすすめ:サラリーマンが副業で月5万円を稼ぐ現実的な方法とは!?

こちらの記事もおすすめ:確定申告で副業が会社にばれるってホント?

こちらの記事もおすすめ:サラリーマン必見!!会社を辞めてWEBライターを専業にする方法

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×0
参考にならなかった×0
続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る