ハンドメイドのレオタード販売で副業をする方法 - 副業ガイド|非エンジニアの為の副業情報
主婦の副業

ハンドメイドのレオタード販売で副業をする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

私はハンドメイドが趣味の40代女性です。ハンドメイドはなんでも好きで、クラフト系から編み物、裁縫、刺繍など幅広く作ります。

子供たちの洋服やセーターなども手作りしていました。

そんな私がハンドメイド作品を販売しようと思ったきっかけは、娘が習っていた新体操の発表会でした。

 

市販のハンドメイドのレオタードを購入

*実際にハンドメイドで作成したレオタードの写真

 

メーカーさんのものより安いから、ということでハンドメイドのレオタードを発表会用に購入することになったのです。

価格は3000円で、確かにメーカーさんのものよりはずっと割安です。

でも、手元に届いた商品をみて私が思ったのは、「これくらいなら私でも作れるんじゃない?」ということでした。

しかし、既製品に比べたら品質はもちろん劣るはずですし、自分で作って販売しようとまでは考えていませんでした。

本格的に販売してみようと思ったのはその後メーカーさんのレオタードを2着購入した後のことです。

自分で作れば材料費3千円以内で済むようなレオタードを一着は1万5千円、もう一着は2万円で購入することになったのです。

なまじ自分でいろいろ作るだけに材料費の検討が付いてしまうのです。

そして、既製品であっても全く手が届かない仕上がりではないと思いました。

新体操のレオタードはさらに装飾もありますが、メーカーさんのレオタードのスパンコールの縫い付けは、上手ではないと感じました。

 

高いお金を取りながら縫い付けのゆがみが目立ったのです。私がつけたスパンコールのほうが綺麗なのです。

装飾も込みで考えればメーカーさんに負けないものを作れる、まして1点ものをメーカーさんにオーダーするとかなり高くなることを考えれば、私が作ったものをメーカーさんより安く提供すれば売れるんじゃないかと考えるようになりました。

 

実際に自分でハンドメイドでレオタードを作成してみる

新体操のレオタードはスケートの衣装と一緒で伸びる生地で製作します。

そのため、本格的に販売するのであれば家庭用ミシンで縫うのではなくロックミシンを使用するほうが丈夫で安心です。複雑なデザインのものは何色もの生地を切り替えたり、上に別の生地を縫い付けたりもしますので伸縮性のある糸を使用することも必要になってきます。最後にスパンコールやラインストーン装飾を施さなければなりません。

私は早速ロックミシンを購入し、糸も揃えました。スパンコールは娘のレオタードの装飾で使用した余りを使うことにしました。

試作品として娘のサイズで何着か作り、試着してもらい、問題がないことを確認したうえでいよいよ販売に踏み切ることにしました。

 

実際にハンドメイドレオタードを販売

私が販売媒体として選んだのはヤフオクです。ネットショップを開くことも検討しましたが、HPの作成が大変なことと、何より宣伝をどうするかという問題があったからです。

新体操のレオタードは高額ですからそれを負担に感じる方も多くいます。

そのため、中古をヤフオクで買う方がかなりいることを把握していましたから、そのような方たちに買ってもらえないだろうかと思ったのです。

出品にあたって気を付けたことは急いで落札したい方がいるかもしれないことと、価格に対する安心感を持っていただくために即決価格を設けたことです。

急いでいる方は即決価格で落札していただければよいようにしたのです。また、ヤフオクでレオタードを探す方は少しでも安くレオタードを手に入れたい方という前提ですから価格の上限を設定したほうが良いと考えたのです。

ハンドメイドということで不安を感じる方も多々いるだろうと思いましたので、安心して買っていただけるよう、製作過程をブログでアップすることにしました。

生地をカットして縫い合わせる過程や、モチーフをつけるところなど画像をなるべく多く使い、販売されているレオタードの製作過程や製作にかける思いを紹介し、商品の紹介ページにリンクしました。

販売する立場からすると矛盾しているように思えるでしょうが、レオタードの作り方や装飾の仕方などもブログにアップしました。そのほうがブログのアクセス数が増えて検索エンジンの上位に上がりやすくなるからです。

また作品にはそれぞれ名前を付けました。そのほうが特別感を出せますし、お客様もデザインを指定してオーダーしやすいからです。

それが功を奏したのか、徐々にブログのメッセージから直接オーダーをいただけるようにもなりました。

 

ハンドメイドのレオタード販売による実際の収益は?

順調にレオタードが売れるようになってからは最低でも月に5万円から多い時で10万円以上の売上があります。

それ以上は私の製作ペースが追い付かないため、オーダーをお断りすることもしょっちゅうありますが、すべて引き受けることができたならもっと売上が増えることは間違いありません。

ハンドメイド新体操レオタードの販売は少し特殊な分野ではありますが、だからこそ安定して収入になるように思います。

こちらの記事もおすすめ::【体験談】ハンドメイド商品で副業する方法について

こちらの記事もおすすめ:サラリーマンが副業で月5万円を稼ぐ現実的な方法とは!?

こちらの記事もおすすめ:サラリーマンにおすすめ稼げる副業!2018年度最新版!

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×1
参考にならなかった×0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る