主婦の副業

主婦が「文章が書くのが好き!」で始めたフリーペーパーライターの副業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

はじめまして二児のママ『パンダ』です!

現在、子供二人を保育園に預けて、働く35歳の主婦です。週4日、夕方18時近くまで介護の仕事をしています。

介護士の収入は毎月12~13万程度。

もっと働けば、収入も得ることができますが、子どもたちがまだ手がかかる時期。今現在は、週4日で家事、育児、仕事のバランスが取れています。

仕事に余裕が出てきたころ、バタバタしている毎日に「すきま時間」があることに気づきました。

子どもがまだ寝ている朝の1時間、旦那が子どもを公園に遊びに連れていけば2時間は手が空きます。そこで始めたのがクラウドソーシングでした。

もともと、文章を書くことが好きではありましたが全くの素人。クラウドソーシング以外のお仕事はありませんでした。しかし、ご縁があり現在は地域フリーペーパーの記事作成のお仕事をしております。自宅で作業する時間が長いので子育て中でも無理なく仕事が出来ています。

 

 

フリーペーパーでライターをするきっかけ

フリーペーパーでライターをするきっかけは、出版編集のお仕事をしていた主婦の方にお会いしたことです。

主人の仕事の関係で、お話しする機会をもちました。

その方経由でママ向けの地域フリーペーパーの記事作成のお話をいただきました。まだスタートしたばかりのフリーペーパーで原稿料はナシでした。

しかし、自分と同じ子育て中のママたちに情報を発信できることは魅力的でした。くわえて、クラウドソーシングで自己流の文章を書き続けていたのも不安に感じてましたので、だれかに文章を校正してもらえるチャンスだと思いました。

まずは、記事作成の経験と能力アップを目標にお仕事をお引き受けしました。

 

 

フリーペーパーでの文章作成の内容と育児の両立

地域フリーペーパーのお仕事内容は、指定されたお店の紹介記事を書くこと。アポイントの取り方、記事作成、取材後のやりとりなど出版編集のお仕事をしていた方からOJTを受けました

フリーペーパーの記事作成の流れは以下の通りです。

 

■フリーペーパーの記事作成の流れ

・お店に取材交渉のメール・電話

・お店に取材(掲載写真の確認)

・記事を書く

・取材したお店の方に文章内容をチェックしてもらう

・入稿

・デザインが入ったものを取材したお店にチェックしてもらう

 

このような流れです。私の場合、まだ経験が浅いので記事を作った時点で編集の方に文章の流れや内容をチェックしてもらっています。

取材の話がきてから、ここまでの流れを1か月前後で仕上げます。

我が家の場合、子供が小さいので取材の日はお家でお留守番はできません。しかし、取材時間は30分~40分程度。

拘束時間が短いのも主婦にはありがたいところ。多くのお店が、取材時間の指定がオープン前の場合が延びても1時間程度。託児所に2時間預ければ十分な時間です。

取材以後、近くのカフェで記事をサッとまとめるくらいの余裕がもてます。

 

最終目標は(フリーペーパーを読んで)「行ってみたい」と思わせる記事

私の場合、隙間時間を使って地域フリーペーパーの記事作成をしています。介護の仕事の休憩時間に文章を少し直してみたり他の記事を読んでみたり。

フリーペーパーの魅力は

・空いている時間を見て取材に出れる

・地域の魅力を再発見できる

です。

私が担当している特集は、地域のお店紹介。

限られたスペースで、お店の魅力が読者に伝わる文章を作ります。

400字の文字なら、あっという間に埋めることはできますが魅力を盛り込むのが悩みどころです。どのお店の経営者さんも良いもの、良いサービスをお客様に提供しようと頑張っています。

お店の知名度や魅力を多くの方に知ってもらうためにはどうしたらよいかを考えなくてはなりません。

接続詞や文章の流れを何度も変えて、目指すはフリーペーパーの読者が「行ってみようかな」と思うお店に見せること。

400字の記事の場合、同じページ内に他のお店の紹介も掲載されることが多いです。その他大勢の記事に埋もれず、お店の魅力を伝えるためにはどうしたらよいか、常に考えます。

ひとつのページに複数のお店の記事が載るのも紙媒体の特徴ではないでしょうか。

 

 

次の仕事につなげられる仕事としてフリーペーパー記事作成

フリーペーパーの種類、記事の文字数などにもよりますが、400字の記事¥3,000前後で求人がでています。

取材や記事作成もあるので一か月の収入は2社、お仕事を頂ければ月収¥6,000といったところでしょう。

私の場合、まだライターの先輩から手ほどきをうけているので地域フリーペーパーでの報酬は無く、無償です。

効率が悪いように感じますが、記事を書く仕事をしていると「今まで受けてきた仕事」は発注先も気になるところ。

フリーペーパーのお仕事をお引き受けすることで、名前を掲載してもらえます。今後のライター経歴の一つになるので、新しい仕事がもらいやすくなります。

昔話「わらしべ長者」ではありませんが、少しずつ大きな仕事を手にできる経歴を身につけるためのお仕事です。

こちらの記事もおすすめ:サラリーマンが副業で月5万円を稼ぐ現実的な方法とは!?

こちらの記事もおすすめ:サラリーマンや女性にもオススメ!簡単副業ランキング10選!

こちらの記事もおすすめ:趣味を副業にできる!?趣味や特技で稼げる副業紹介!

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×0
参考にならなかった×0
続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る