WEBライター

クラウドソーシングで主婦は本当に稼げるか?月収15万円を稼ぐ主婦にインタビュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
クラウドソーシングで主婦は本当に稼げるか?月収15万円を稼ぐ主婦にインタビュー!
The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

経験ゼロ!PCなし!そこからスタートしたクラウドソーシング

クラウドソーシングの稼ぎ方

自宅にいながらできる仕事がないか調べ始めて、出会ったのがクラウドソーシングでした。文章を書くことが好きだったので「少しだったら書けるかな」とクラウドソーシングに登録。

目標金額は「子供のおやつ代の足しになればいいかな」程度でした。文章を書くことが好きと言っても、経験ゼロ。パソコンも持っていませんでした。

しかし、募集内容はPC必須の案件ばかり。スタート半月ほどスマホで仕事をしていましたが、結局実家から余っていたPCを譲ってもらいました。

スタート時は、クラウドソーシングと育児で過ごしていました。現在は、昼間はパートにでて、副業でクラウドソーシングを行っています。

クラウドソーシングの仕事内容

クラウドソーシングの稼ぎ方

クラウドソーシングのお仕事と言っても、サイトによって様々なお仕事があります。

【クラウドソーシングのお仕事の種類】

  • 事務作業
  • ライティング
  • 翻訳
  • デザイン作成

私の場合、「ライティング部門」でお仕事をしています。案件は、主に「○○について2000字執筆してください」、「○○についてブログ風記事作成」です。

ライティングと言っても、ジャンルは様々です。金融、ドラマ内容、小説、婚活、育児など自分が得意なジャンルで書いています。

私の場合、介護、婚活、恋愛、仕事のスキルアップなどです。

クラウドソーシングのお仕事の進め方

クラウドソーシングの稼ぎ方

仕事募集をチェックして、「このお仕事をしたいな」と思ったら、見積もりを出します。見積もりは、簡単に言えば「立候補」ですね。

この案件をやりたいという意思を発注先に示します。

【作成手順】

  • 案件に見積もりを出す
  • 依頼内容の詳細、納期を発注先と確認する
  • 記事作成
  • 納品

クラウドソーシングで主婦が気を付けたい記事作成での4つの注意

クラウドソーシングの稼ぎ方

記事作成をスタートして、1年。200~300記事を納品しました。そこで学んだ注意点をご紹介します。

【1】コピペは厳禁

記事を作る際に、必ずいろんなサイトで情報収集をしますよね。参考にしたサイトと自分が作った文章が酷似していると、トラブルの元になるので厳禁。

ライターとして当たり前のことですが、クラウドソーシングでは多いトラブルの一つのようです。どの募集案件にも、コピペに対する注意書きは必ずあります。

【2】納期は無理のない範囲で

納期に追われて文章を書くのは初心者にはプレッシャーですよね。私自身、最初の頃は1記事で作成に、まるっと1週間かかっていました。

副業で記事を作るなんてとても考えられませんでした。最初のうちは、無理をせず納期を発注先に提案してみましょう。

ちなみに私は、1記事1週間でお願いしました。これは、副業になった現在も同様です。

【3】連絡はきちんと返しましょう

クラウドソーシングの稼ぎ方

発注先と話を進めて「よし!作業開始!」と早まってしまいがち。まだ、相手が返信を待っていることもあります。

記事作成の注意、納期を確認してから「では、作成にはいります」と一言送れば間違いないでしょう。

忙しい主婦だからこそ、PCメールをスマホにも届くように設定しておくと連絡ミスも防げますよ。

【4】修正が入るのは当たり前

せっかく、長時間かけて書き上げた記事に修正が入ることもあります。慣れないうちは、修正指示にガッカリしたり、相手の修正して欲しいポイントがわからないことも。

書き上げた記事は、修正されると、自分自身の記事作成のスキルアップにつながります。

ノウハウがまったくなかった私ですが、修正が発注先から入るたびに修正。続けていくうちに記事がまとまり、読みやすくなりました。

ご紹介した注意点を見て、「当たり前のことだらけ」と思う方が多いでしょう。そうです、当たり前のことをきちんとしていれば、収入も徐々に上がってきます。

クラウドソーシングに収益の安定はあるのか?

クラウドソーシングの稼ぎ方

副業とはいっても、安定があるかは重要なポイントですよね。実際に、安定を感じ始めたのは半年後からでした。

継続的に発注はありますが、途切れることもあります。しかし、募集は沢山ありますので実際に途切れて困ったということはありません。

大切なのは、発注先との関係性をたいせつにすることです。信用は先ほどご紹介した注意点4つを守っていれば、信頼され発注先から指名してもらえることも増えてきます。

ライターとしては嬉しい限りですよね。

実際に主婦がクラウドソーシングで月額いくらくらい稼げるのか?

クラウドソーシングの稼ぎ方

私の場合、最高月額7万円稼ぎました。忙しい月も1~2万円入ります。

週4日は朝から夕方までパートに出て、子供たちも手がかかる時期。1~2万円が無理なく副業できる範囲だと思っています。

和訳できる人や写真加工や看護師やFPの資格を持っている方は、専門知識を活かした高単価の案件も沢山あります。

専門知識があれば副業でも10万以上稼ぐライターさんも多いようですよ。

実際にクラウドソーシングで稼いでる方にインタビュー

クラウドソーシングの稼ぎ方

「もっと自由な環境で働きたい!」と考えたことはありませんか?

会社勤めは安定するけど、毎日の通勤による時間と場所への縛りは思っているより大変で、自宅やカフェなど好きな環境で働けたらいいのにと考えたことは一度や二度じゃ足りないくらいです。

人気のクラウドワークスで月収15万円を稼ぎ、副業ガイドでも記事を執筆して頂いているママライターさんにインタビューしてきました!

クラウドワークスを始めるきっかけから、家事の合間でどうやって作業しているのか、実際にクラウドワークスで受けた仕事の内容など、リアルな実体験を参考にして頂ければと思います。

【祥子さんのご紹介】

長崎市でフリーランサーとして活動する祥子です。

小学生と中学生の2人の子ども、夫と愛犬、母と一緒に暮らしています。

クラウドワークスを始めたきっかけ

クラウドソーシングの稼ぎ方

インタビュアー
祥子さんはいつからクラウドワークスを始められたのですか?
祥子さん
2018年の5月頃から始めました。
インタビュアー
クラウドソーシングを始めたきっかけを教えてください。
祥子さん
これまで子育てをしながら平日も土日も外で働いていました。
ですが、なかなか学校の行事にも参加できなかったり、家族との時間が取れなかったりと思ってはいたものの、家族のために稼がなければと働いていました。

祥子さん
その結果、体調を崩してしまい仕事も退職せざるを得なくなってしまって。

祥子さん
ただ、その頃まで副業のような形でアフィリエイトもやっていたので、退職を機に本格的に自宅で仕事をすることにし、ビジネス仲間からのすすめもあってクラウドワークスさんから仕事を受注するようになったのがきっかけです。

在宅ワークにして変化したことは?

クラウドソーシングの稼ぎ方

インタビュアー
1日のタイムスケジュールを教えてください。
祥子さん
1日のスケジュールはこんな感じです。

7:30~ 子どもと夫を送り出す
7:40~ 家事(掃除や洗濯 etc)
9:30~ 1日の作業確認とメールチェック
10:00~ 依頼記事作成
12:00~ 昼食・休憩
13:30~ 依頼記事作成とメールチェック
16:00~ 子どもの迎えや夕飯の準備
==家族との時間==
22:00~ 自分のブログ記事や依頼記事作成

インタビュアー
会社員時と比べて、生活スタイルに変化はありましたか?

祥子さん
圧倒的に家族との時間が増えましたね。
外で仕事をしていた時は夫との休日となかなか合わず、家族みんなで外出したり、遊びに行くことができなかったり、子どもとゆっくり話す時間もありませんした。

祥子さん
なので、私の時間を自由にフレキシブルにできることで、家族との時間も作りやすくなりました。

インタビュアー
確かに在宅で仕事ができると自分の時間も作りやすいですよね!
祥子さん
そうですね。これまでは料理もいかに簡単にできるかを考えていましたが、今は少しでも夫や子どもの要望に応えたり、趣味のお菓子作りなどの時間も取れるようになりました。
あとは、ママ友とのランチも増えましたね。

クラウドワークスを始めて良かったこと&困ったことは?

クラウドソーシングの稼ぎ方

インタビュアー
クラウドワークスでの一番最初の仕事はなんでしたか?
祥子さん
保育士や幼稚園教諭の資格をもっていますので、絵本についての感想や子育てに関するコラム記事の作成でした。
インタビュアー
それでは、クラウドワークスを始めて一番良かったことは?

祥子さん
クラウドワークスを始める前は、アフィリエイトをメインにしていましたが、収益にバラつきがあったり、収益化までにも時間がかかっていました。

祥子さん
ですがクラウドワークスで仕事を外注するようになってからは、作業の対価としてお金をいただきますので、収益が安定し計画的に運営できるようになりました。

インタビュアー
逆に、クラウドワークスで大変だったこと、困ったことはありますか?
祥子さん
ブログ運営は自分のペースで行うことができますが、クラウドワークスは外注としてお仕事をいただきますので、納期やクライアント様との打ち合わせなど、はじめの頃は慣れずに大変でした。
インタビュアー
慣れるまでは大変ですよね…相手の顔が見えないというのもありますしね。

クラウドワークスで良かった仕事&もうやりたくないと思った仕事は?

クラウドソーシングの稼ぎ方

インタビュアー
では、クラウドワークスでの仕事でやって良かったことはなんですか?
祥子さん
どんな仕事でもそうですが、記事の作成依頼を受け、打ち合わせなど行いクライアント様に喜んでいただける仕事ができた時に達成感があって良かったと思えます。
祥子さん
また、これまでのアフィリエイトでの知識や得意とするキーワード選定やSEO対策の相談を受け、クライアント様の悩みを解決することができた時なども良かったと思えますね。
インタビュアー
逆にもうこれはやりたくないな、というような仕事はありましたか?

祥子さん
基本的にいただいたお仕事は、どんな内容でも真摯に取り組みます。

祥子さん
ただ、あまり大きな声では言えませんが、依頼を受けたあとに仕事内容が二転三転と変更され、その都度はじめからやり直しになるクライアント様もいました。
それ以来、そういった方からの仕事の依頼が再度あった場合は、丁重にお断りしています。

インタビュアー
そういった問題は、クライアントとの直接交渉の難しさでもありますよね。
インタビュアー
ではクラウドワークスで何か変わった依頼や印象に残るお仕事などはありましたか?

祥子さん
いつもは記事作成がメインなのですが、ブログ全体のSEO対策の依頼があり、クライアント様と打ち合わせをする中で、ブログの内容が「男性が好きな女性の夜のお仕事」だったことがありました。

祥子さん
女性目線も入れてほしいということで、夫や友達に話を聞いたり、ネットで調査を行い「へぇー、そんな世界があるのか」と驚きながら、キーワード選定など対応させていただいたことがありました。

インタビュアー
なかなか印象的なお仕事ですね!でも面白そう(笑)。
ちなみにクラウドワークスで、もっとも単価が高かったお仕事は?
祥子さん
実は上で回答しました「女性の夜のお仕事」のSEO対策が一番単価が高かったですね。
期間も1ヵ月以上かかりましたが、15万円ほど報酬をいただきました。
インタビュアー
10万円を超える依頼もあるんですね!すごい!

クラウドワークスで月収どれくらい稼げる?

クラウドソーシングの稼ぎ方

インタビュアー
祥子さんのライティングの文字単価はどれほどですか?
祥子さん
記事の内容やどんなキーワードにもよりますが、1文字約2円ほどの単価で作成しています。
インタビュアー
クラウドワークスで、月収どれくらい稼げていますか?
祥子さん
約10万円~15万円ほどです。
インタビュアー
在宅でそれだけ稼ぐには何かコツなどあるのでしょうか?
祥子さん
コツとまでは言えませんが、クライアント様との連絡を密にすることかと思います。
遠隔でも信頼関係を築ければ継続的にお仕事をいただけたり、ほかのクライアントの方を紹介していただけることもあります。
インタビュアー
確かに一番大切なところですよね。
他に仕事をするうえでの工夫はありますか?
祥子さん
クライアント様からいただいたテーマで記事作成をすることはもちろんですが、できる限り検索サイトで上位表示していただきたいので、キーワード調査やSEOライティングに気を付けています。
祥子さん
また、文章を推古する場合も目視で確認はしますが、それでも不安はありますので、文章構成ツールなども使っています。

<使用ツール>

クラウドワークス以外で使っているクラウドソージングサービスはありますか?

祥子さん
クラウドワークス以外では、ランサーズサグーワークスにも登録しています。

インタビュアー
一番気になる人も多いであろう税金の管理はどうされていますか?

祥子さん
これまでは確定申告など自分でやっていましたが、手間もかかるため、今年から「確定申告ソフト freee」を導入するようにしました。
インタビュアー
貴重なお話しをありがとうございました!

最後に

クラウドソーシングの稼ぎ方

毎日の家事で何かと忙しい主婦でありながらも、実際に在宅ワークで月収15万円もの収入を稼いでいると知り、とても驚きでした。

ライティングの報酬はクラウドソーシングサイトや案件にもよりますが、1記事1,000円未満のものもあれば、1記事30,000円といった高額案件などさまざま。

最初は低単価でも、経験やスキルによっては文字単価も上がり、更に継続的に仕事を確保できればよりまとまった収入を得られるようです。

こうした在宅ワークはクラウドワークスに限らず、自分の好きな時間と場所で、ライフスタイルを変えずにお金を稼げるので、会社に勤めるサラリーマンや会社員、主婦や学生にもおすすめの副業ですね。

もし、収入を増やしたいけど何をしたらいいのか分からない方や、在宅副業をしたい!という方は、ぜひクラウドワークスに挑戦してみてはいかがでしょうか。

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×2
参考にならなかった×0

副業ガイド編集部おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業リスト