主婦の副業

ズボラな主婦におすすめの副業とは?副業の選び方や注意点を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.

イワハシ

新卒で入った会社を1年半で退職し、理想の働き方を求め個人事業を開始。 カフェ経営の経験を経て現在はWebライター・ブロガーとして活動中。

現代では、結婚や出産の後にも働く女性が増えてきました。専業主婦の副業といえばパートというイメージがありますが、今は色んな副業のスタイルがあり、それぞれのライフスタイルに合わせた働き方が出来るようになってきました。

「パートで働きに出るのは正直めんどくさいから家にいたい…」と思うズボラな主婦の方でも続けられる副業がいくつもあります!

本記事ではズボラな主婦におすすめの副業について紹介したいと思います!副業を選ぶ際に考えることや注意点なども解説いたします!

ズボラな人の副業選びのポイント!

自分がズボラな性格であるとわかっているならば、その性格に合わせた働き方を選ばないとほぼ確実に長続きしません。ズボラな人はどのような条件で仕事を探していけばよいのでしょうか?

1つめは家事と両立できるか?」という点です。これはズボラであろうとなかろうと必ず考えておきましょう。

主婦にはどうしても家事や子育てという大事なお仕事があります。これらは一番優先されることですので家事・子育てと仕事の両立が出来なければいずれかに支障が出てきます。

給料や勤務地、勤務時間など仕事を決めるにあたって様々な条件がありますが、「無理せず続けられそうな条件なのか?」ということを頭において仕事を選びましょう。

2つめは「自分が苦に思わない仕事か?」という点です。本業ならまだしも、副業で辛い思いはしたくないですよね?

誰にとっても楽な仕事というものはなかなかないものですが、自分が得意とするジャンルの仕事や過去に経験があったりスキルがあったりする仕事であれば「自分にとって楽な仕事」になるはずです。

3つめは「楽しめそうな仕事か?」という点です。特にズボラな人は仕事していて楽しくないときっと長続きしません。

副業は自分の好きなことややってみたいこと、趣味を仕事にする方法がいくらでもあります。様々な働き方の中から「これなら私も楽しくお仕事出来そう!」と思うものにチャレンジしてみましょう!

ズボラな人におすすめの副業とは?

ズボラな人が副業をする際に働き方を選ぶポイントをお伝えしてきましたが、では具体的にどのような仕事が向いているのでしょうか?

はじめにお伝えしておきますが、主婦の副業の定番である「パート・アルバイト」に関してはこの記事ではおすすめしません!

定番ということもありますが、パートで働くことは一定の収入が入るメリットがあるものの、時間厳守で出勤し、服装にも気を遣い、面倒なこともやらなくてはならない…など、ズボラにとっては面倒だと思うことが多いです。

そんなことを気にせずに稼ぐことが出来るズボラ向けの副業を以下に紹介します!

クラウドソーシングを活用した在宅ワーカー

副業の代表的な働き方として挙げられるのがクラウドソーシングサイトを活用した「在宅ワーカー」です。

クラウドソーシングとはオンライン上で企業が個人に仕事を発注するプラットフォームで、サイトに登録することで、そこから仕事を受注できるようになります。

仕事の内容は多岐にわたっており、プログラミングなど技術が必要なものもあれば簡単なアンケートや記事執筆など未経験でも簡単にできるものまであります。

主婦の方に多いのは「Webライター」としてメディアに記事を書いたり、データ入力や口コミ投稿やアンケートなどのタスク作業を行ったりして副収入を得る人が多いようですね。

メリットは何と言っても在宅で仕事が出来ることです。移動時間もなく空いた時短にちょっとパソコンを開けばすぐに副業できちゃいます!

基本的には企業などから仕事を請け負う形になるので、締切があったり連絡を取り合ったりする必要がありますので、それが人によっては面倒と感じる人がいるかもしれませんね。

仕事の量も調整できることが多いので、自分のペースで仕事を受けることが出来ます。特に子育て中の主婦はなかなか空き時間が不規則になりがちなので、そういう意味でも非常に主婦向けの働き方といえますね。

パートは嫌だけど何をしていいか分からないという人はとりあえずやってみることをおすすめします!

趣味や特技を活かして商品やサービスを販売する

趣味で何かものづくりを行っていたり、何か人の役に立てるようなスキルを持っている人は、それを発表したり販売したりすることで副収入を得ることが出来ます。

例えばイラストやハンドメイドアクセサリーを作るのが得意であれば、「BASE」や「minn

ne」などを利用して簡単にオンラインショップを持つことが出来るので、そこで商品を作って販売することが出来ます。

モノづくり以外でも「ココナラ」などではスキルを活かしたサービスを販売することが出来ますし(例:あなたの似顔絵描きます!など)、オンライン上でピアノレッスンや英会話など教室を開くこともできます。

メリットは自分の好きなことや趣味の延長線上でお金を得られるので非常に楽しいです!また、人気が出ればパート以上の収入を得ることも可能です。

デメリットとしては作業量に応じて報酬が発生するとは限らないので、最悪収入にならない可能性もあることです。

今後このようなサービスは増えていくと考えられるので、今後に期待が持てる働き方ですね!

1番簡単!?不用品をフリマアプリで売ってすぐに副収入!

ちょっと副業とはニュアンスが異なりますが、ある意味1番簡単に副収入を得られる方法が「不用品の販売」です。

最近は「メルカリ」や「ラクマ」など気軽に不要なものを売買できるサービスが普及しており、スマホ1台であればすぐに出品することが出来ます。

例えば自分や子供の着なくなった服やタンスに眠っている雑貨など、不用品を出品すれば簡単に副収入が稼げます。

想像以上に売れたりするので、意外な臨時収入になることも。家の整理整頓にもなりますし、一石二鳥ですね。副業の経験が全くない人は、とりあえずやってみても良いかもしれません!

ズボラな人が副業を始める際の注意点!

「ズボラな私でも出来そうな副業が見つかった!」と、早速副業を始めてみる…その前に1点だけ注意しておいてほしいことがあります!

それは「副業の収入と税金について」です。主婦の方はほとんどの場合、ご主人の扶養に入っており、住民税や所得税、年金など様々な税が非課税となっているかと思います。

ですが、副業を始めて稼ぎが増えていくと、稼いだ金額に応じて段階的に「配偶者控除・配偶者特別控除が外れたり、住民税や所得税の支払い義務が生じたり、健康保険・年金に加入しなくてはならなくなったりなど税負担が増えていくこともあります。

また、ご主人の会社によっては配偶者手当を給付している場合もありますが、この手当の範囲から除外され、主人の減収につながってしまうこともあります。

稼ぎが良くなって調子に乗っていると思わぬ税負担が圧し掛かってくるという事態にもなりえますので税金関係についてはしっかり勉強しておきましょう。もちろん確定申告も行う必要がありますよ。

副業を始める際は、税金の問題も関わってくるのでめんどくさくても必ずご主人に相談しましょう。

ズボラな方でも副業で稼げる!自分に合った働き方を探そう!

いかがでしたでしょうか?ズボラな人こそ、自分に合った働き方や仕事を探し出すことが大事になります!要は自分が熱中できるか、楽しめるかということがズボラな人でも続けられるコツです。本記事でお伝えした働き方のポイントや注意点を頭において、楽しく稼いじゃいましょう!

 

こちらの記事もおすすめ:サラリーマンが副業で月5万円を稼ぐ現実的な方法とは!?

こちらの記事もおすすめ:サラリーマンにおすすめ稼げる副業!2018年度最新版!

こちらの記事もおすすめ:かんたん在宅副業!?サラリーマンや在宅ワーカー向けの副業紹介!

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×2
参考にならなかった×0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る