在宅副業

ゴールデンウィークは中国へ!のはずが、、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

自由きままなフリーランスなのにも関わらず、なぜか5月病真っ盛りのあじのです。

さてみなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。

私はというと、このゴールデンウィークは久々に中国出張!

のはずでした。

現在私が商品デザインを担当させてもらっている、中国雑貨メーカーの社長 王さん(説明長い!)に、「5月の初めに杭州で大きな受注会をやるので、ぜひ来てくだサイ!」

というお誘いを受けたのが3月の終わり頃。

なんでも、1,000人ものお得意さんを招待しての受注会になるとかメーカーが単独で行う受注会としては、かなりの規模です。

しかし5月初めと言えば、日本はゴールデンウィークまっただ中。

ふだんは特に休みが決まっていないフリーランスとはいえ、日頃会えない友人との約束や親せきの集まり長期のお休みにしかできない予定がそれなりに入っていました。

しかしこんなに大きな受注会に、しかもデザイン担当として参加できるなんてなかなか経験できることじゃありません。

先約を断ることに申し訳なさを感じつつも、「行きます!」との旨を返信しました。

 

そうと決まれば早速飛行機・ホテルを予約しなければ!

会場からできるだけ近いホテルがいいよねと思い、早速王さんに詳細を確認です。

私「杭州ということですけど、具体的に会場はどこですか?」

王「えっと、まだ会場は決まっていないデスよ」

私「(ん?)じゃあ、飛行機だけ先に予約しますね!」

王「あー、日付もまだハッキリ決まってないのでちょっと待ってクダサイね!とりあえず5月の初めに必ずやりマスよ!」

私「(マジすか)じゃあホテルの予約とかどうしましょうか?」

王「心配しないで!飛行機取るのはぎりぎりでも大丈夫デス! 飛行機もホテルも、会場が決まったらこちらで手配しマスよ!」

んんん??

1000人を招待しての受注会当然、会場もそれなりの広さが必要です。

もし同じ規模の受注会を日本でやるとすれば、最低3か月前には会場を決定し、2か月前には招待状を発送するでしょう。

それなのに、4月初めの時点で会場が決まってない……うーん。これがお国柄というやつなのですね。

日本では考えられないスケジュールではありますが、中国では当たり前なのかも。

まあメーカー単独の受注会ですから、合同の展示会と違っていろいろ融通もきくでしょうし

まして中国で20年以上もメーカーをやっていて、かつ成功させている王さんのこと、こんなギリギリ日程でも受け入れてくれる会場のあてはあるのでしょう!

ーと、ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

そうです、冒頭で盛大にネタバレしております通り、私は日本でゴールデンウィークを過ごすことになったのです。

中国イズムを持ってしてもかなり厳しいスケジュールだったようで

結局会場が押さえられず、受注会は延期に!!

かといって、いまさらお断りした予定を取り戻せるわけもなく。

心(とカレンダー)にぽっかり空いた穴を埋めるため、大そうじに模様替え、果てはパソコン周りをDIY結果的には大変充実したゴールデンウィークになったのでした。

そうとでも思わなきゃやってられんわい!!

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×0
参考にならなかった×1

副業ガイド編集部おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業リスト