有名人の副業・複業

美容師をしながら副業は可能?!美容師と複業するコツを聞いてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

突然ですが、皆さんは美容室を選ぶ際に何を重要視しますか?

近年の美容業界も施術メニューだけではなく、ドリンクが出たり、施術中にDVDで映画が見れたりと様々なサービスが当たり前についてくる美容室も多くなりました。

その中でも特に変わったコンセプトで美容業界に新風を巻き起こした「フォロワー数で値段が変わる美容室」をご存知でしょうか。

「ツイッターのフォロワー数5,000人以上は無料、1万人以上は、1フォロワー数=支払う値段(上限10万円)、条件はSNSで拡散すること」という驚きのシステム!

そんな美容室聞いたことない!と、SNSを通じて拡散し、未だに問い合わせが殺到しているカリスマ美容師ことオーナーの金井亮さん。

美容室の他にもスポーツバー、ネイルサロン、まつ毛エクステ、カフェ、ケーキ屋など様々な店舗を経営する異色の美容師です。

今回はそんな金井亮さんに驚きのサービスを始めた経緯から、なぜ美容師として復業が成り立つのかといった事業の裏側を伺ってきました。

広告媒体よりSNS拡散のほう費用対効果が見込める

金井亮さん

インタビュアー
本日はよろしくお願いいたします!
金井さん
よろしくお願いします。
インタビュアー
まず最初に「フォロワー数で値段が変わる美容室」のシステムについて教えてください。
金井さん
「ツイッターのフォロワー数が5,000人以上は無料、1万人以上で1万円を差し上げる、それ以上はフォロワー数=お支払いする値段(上限10万円)その代わりSNSで拡散してね!」というシステムです。
インタビュアー
フォロワー数で料金が変わるのは初回だけですか?
金井さん
はい。初回のみです。2回目以降は通常メニュー料金です。
インタビュアー
なぜそういった仕組みにしようとしたのですか?
金井さん
多くの美容室は広告宣伝費を出すのが当たり前みたいになっていますが、それも月20万円くらいかかるんですよ。
そうした割引媒体を一度でも出すとその後外せなくなってしまうし、カット料金なりセルフ料金を下げるなら更に倍の人数を切るか、倍の時間を働くしか方法がなくなる訳です。
こうなると最終的なしわ寄せは従業員に向きブラック企業化してしまう可能性があるんです。
金井さん
それを回避するためにも、結局は自分にしかない価値か、その店でしか味わえない何かを作らないといけないと思い広告は絶対に出さないと決めました。
それに結局20万円かかるなら、10万人分のインフルエンサーを1人、2人とした場合、その人がツイッターで告知してくれたらそこから一気に広がる事で同時に費用対効果も見込めるかなって。
インタビュアー
確かにそうですね!
金井さん
ちなみに一番最初にカットさせて頂いたのがYoutuberのマックスむらいさんだったんです。
約束の日に行くとマックスさんから「僕のYoutubeチャンネルに出て欲しい」と言われたんです。
金井さん
それは僕にとっても宣伝になるので、ぜひにとお願いしました。
そしてその後の放送をきっかけにお店の情報がすごい勢いで広まって、改めてこれは有力宣伝になると実感しました。

上記で紹介したマックス村井さんのyoutube動画はこちら

金井亮さん

インフルエンサーから得られる情報は最大のメリット

金井亮さん

インタビュアー
では支払う事の最大のメリットは何でしょうか?初回1回限りでも最大10万円を支払っていると儲けは出にくくないですか?
金井さん
確かに10万円払えば損になってしまうんですが、その代わり様々な分野で影響力を持つインフルエンサーの方たちと知り合える事を考えると、その出会いに価値があると思いました。
金井さん
僕はいたって凡人なので、0から1を作るのが苦手なんですよ。
なので僕は見るか聞くか経験する以外には新しい案を生み出せない人間だから、それらを持つ人から得られる情報はとても大きいんです。
金井さん
インフルエンサーの人は、普通の人じゃ考えられないようなマーケティング感覚があるので、その人から得られる情報には最大のメリットがあり、それとお金が交換されてる感じですね。
だからもちろんお金は大事なんですけど、最終的に集めたお金をなにに使うかが醍醐味だと思っています。
インタビュアー
フォロワー数の対象はツイッターのみですか?インスタは対象外?
金井さん
基本的にはツイッター限定です。インスタはリツイート機能がないので拡散としては弱いんです。
ツイッターはその人によって特殊なエリアというか、強いポジションが目に見えて分かれているので、その人に話題になるとリツイート機能で一気に広まるので早いんです。
インタビュアー
お客さんはSNS経由で来店されているのですか?
金井さん
半々くらいですね。もともといたお客さんがほとんど占めていて、そこにネットで話題になって入ったお客さんが来ています。
インタビュアー
有名な方が来ると、その情報を知りたいと思う人もいますよね。

副業は自分の得意分野から攻める

金井亮さん

インタビュアー
金井さんの本業は美容師になるのですか?
それ以外には何をされているのですか?
金井さん
美容師がメインです。27歳で美容室をオープンした後、サッカー観戦できるスポーツバーを開業したのですが、中々うまくいかなくて。
最終的にはダイニングバーみたいになってしまい、自分のやりたい方向と違ったのでバイアウトすることに決めました。
インタビュアー
ご自身的には副業の感覚だったのですか?
金井さん
そうですね、趣味の感覚でした。仕事帰りに美味しいものを食べて帰りたいとか、そういった理由で初めてしまったんですよね。
でも結局そんな傲慢なことをすればつぶれるって事がわかりました。(笑)
その後にネイルサロンとまつ毛エクステ、カフェ、ケーキ屋を出しました。
インタビュアー
ネイルとまつ毛は同じ美容系で近いとはいえバラバラですね。
何かご縁があったのですか?
金井さん
得意分野だったからですね。スポーツバーで失敗した時に慣れないものに挑戦するのはハードルが高いと理解したので自分の知る業界から攻めようと思いまいた。
それに従業員を集めるのも同じ界隈なら集めやすかったのもあります。
インタビュアー
このご時世、人集めが一番大変と言われていますよね。
金井さん
そうですね。それ以外だとウェブで記事を書かせてもらったり、書籍の依頼がきたり。
ツイッターに載せてる髪の毛アートも最近は結婚式で書いてくれないかという依頼も来るようになって少しづつお金になり始めています。
インタビュアー
髪の毛アート拝見しました!すごいですよね!
もともと絵が好きだったのですか?
金井さん
絵を書くのは好きでしたね!
もともとイラストや漫画の仕事をしてみたいという願望もあって、僕のアートがネット上でポジションが取れるようになれば、イラストや漫画のお仕事とも繋がれるんじゃないかと思って髪の毛アートを始めたんです。
それとキッカケは別なんですが動画の編集が出来る、イラスト・動画・アニメーションの制作会社も立ち上げました。

金井亮さん

金井亮 @kamikirijyuudan(インスタグラムより)

やりたい事に繋がる「手段」は副業にできる!

金井亮さん

インタビュアー
制作会社ですか?どういった経緯で?
金井さん
代表的な動画と言えばやっぱりYoutubeだと思うのですが、その動画の力ってすごいと思ったんです。
今や有名Youtuberは何十万のフォロワー数を持つ人も沢山いてその拡散力ってすごいと思うんですよ。
金井さん
でもYoutuberが一番大変なのが動画を編集することなんです。
撮るのは簡単だけど、編集に8時間程かかるからしんどいっていう話を聞いて、だったら代行する会社を作れば繋がれるんじゃないかって。
インタビュアー
そうした発想に繋がるのがすごいです。まさに逆算の発想ですね!
金井さん
例えば芸人さんだったら毎日営業で全国飛び回っていて編集するのが大変だという話を聞いたので、じゃあうちで代行しますよって。
金井さん
芸人さん達の中で今その動きが強くてみんなインスタとかをやりだそうとしてるんですけど、本業が忙しくて中々出来ないから停滞してると聞きます。だからこれはチャンスだと考えアプローチしようと思いました。
インタビュアー
では動画以外で気になること、やろうとしていることなどありますか?
金井さん
漫画ですね。今ドラゴンボールを書いているんですけど、1個書くのにめちゃくちゃ時間がかかるんです。
はじめはストックも必要なのでそれを一生懸命書き溜めている状況です。
インタビュアー
金井さんの気質はクリエーターなんでしょうか?
金井さん
そうかもしれないですね。でもこれは趣味でもあるし、娯楽の一環としてやっていけたらなって思っています。

本業と複業を両立させるための工夫

金井亮さん

インタビュアー
ひとつ気になったのですが。金井さんのように店舗事業をしながら副業をする事って普通は難しいと思うのですがどうして出来ているのですか?
新しい事をすると時間も取られますし、どっちかがおろそかになったりはしませんか?

下記のLINE@登録で「金井亮さんの美容師と複業を両立させる為の工夫」が読めます。(LINE@登録後、メッセージで「金井さん」と入力送信すると、副業ガイドからの返信メッセージで質問回答が読めるようになります)

インタビュアー
今後美容室を出すとすれば候補などはありますか?
金井さん
一応中国の上海ですね。中国は従業員も多く回転数も早いので、お客さんが大縦列でも1回で入れ替わるんですよ。
それと中国では日本の注目度も高く日本の美容業界も数社進出しているのを参考に、僕自身でも今どんな需要があるのか勉強中です。
インタビュアー
次の目標などはありますか?
金井さん
今は色んな事に手を出していて時間もいっぱいいっぱいなんですけど、それらをキープしながら楽しめる事をやっていけたらなと。
インタビュアー
ありがとうございました!

 

お話しを伺ってまず感じた事は、いろんな事に好奇心旺盛で、とにかくなんでもやってみるというスタンスが事業の拡大に繋がっていると感じました。

そして目標・目的から手段を探していく「逆算の発想」が事業拡大の大きな足掛かりになっていること。

こうしたリアルタイムな流行や社会の流れを読み取りビジネスに変えてしまう力は、金井さんならではのコミット力だと実感しました。

また、美容師の傍ら他事業を兼業できる理由として、力を入れるべき分野を見定め、時間にもメリハリをつけているからなのでしょう。

フォロワー数で値段が変わる美容室だけにとどまらず、競合社会の中で勝ち残っていく為には、自分にしかない価値を作る発想と行動力、そして努力の賜物なのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業リスト