パラレルキャリアの見つけ方と収入につなげるコツ 複業・副業との違いや注意点|副業ガイド
働き方

パラレルキャリアの見つけ方とコツ 複業・副業との違いや注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
パラレルキャリアの見つけ方,副業と複業の言葉の違い,パラレルキャリアと複業
The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

パラレルキャリアに挑戦したいという人が年々増えています。

特に2017年頃から複業を解禁する企業がニュースとなり、月収2~3万円と気軽に始められる副業から、月収20万~30万円の本格的な副業など注目をあびています。

では、今回の記事では

パラレルキャリアを活かし、より報酬をあげるためのコツについてお伝えします。

パラレルキャリアって、まずはどんな意味なの?

パラレルキャリアの見つけ方

パラレルキャリアという言葉は、日本では1990年3月に販売されたピーター・ドラッカーの著書『明日を支配するもの』で使われ、提唱された、これからの社会での生き方のひとつ。

パラレル(Parallels:平行)キャリア(Career:積み重ねた経験)を合わせた言葉で、現在の仕事以外の仕事を持つことや、非営利活動に参加することが意味として含まれます。

「パラレルキャリア」「副業」「複業」の違い

パラレルキャリアの見つけ方

パラレルキャリアの類義語として、「副業」「複業」「ダブルワーク」「兼業」「サイドビジネス」などがあります。
ほぼ同じ用途で使われますが、違いについて触れていきます。

「パラレルキャリア」…本業とは別の活動。(報酬がない場合も含まれる)

「副業」…本業があり、空いた時間に行う仕事。

「複業」…複数の本業を行うこと。どれがメインの仕事とは決まっていない。

「ダブルワーク」…副業と似ていますが、アルバイト(正社員以外)を掛け持つことも含まれます。

「兼業」「サイドビジネス」…副業と同じ意味。

パラレルキャリアを行うメリット

パラレルキャリアの見つけ方

パラレルキャリアを行うメリットは、本業の延長線上にある活動をすることで、技術を活かした社会貢献を行ったり、自分自身のスキルを向上させることです。

また、経験を活かして事業を行うことも1つですし、考えを深めたり多角的に物事を見たりすることができるようになります。

そして、本業を行うサラリーマンだけではなく、学生や主婦の方にしても、身近な関係の人としか接する機会がない方も多いと思います。パラレルキャリアでインターネットを使うとすれば、自宅にいながらにして日本国中の人ひいては世界中の人とも、新たな人脈を構築することも出来ます。

もちろん社内・学内・ご近所での交流も大切なのですが、次第に周りの考え方に固定化されてしまい、常識だけで物事を考えるようになってしまう恐れがあります。

パラレルキャリアの見つけ方とはじめ方

パラレルキャリアの見つけ方

どんな仕事ができるか見つけてみよう

好きなことが講じて仕事になるということは多々あります。

副業をやってみたい、パラレルキャリアを活かしたいと思われたら、まずやってほしいことが「経験の棚卸し(ブレインダンプ)」です。

仕事でお金、報酬をもらうには、何かしらの価値を提供しなければなりません。

「私には報酬がもらえるような特殊技術はない」と思われる方もいますが、最初はあまり難しく考えずに、得意なことやできることをリストアップしてみましょう。

それが経験の棚卸し(ブレインダンプ)です。

パラレルキャリアの見つけ方

例えば

・幼稚園の先生の免許をもっている。

・野菜ソムリエの資格をもっている。

・会社でWordやEXCELを使っていた。

・長年趣味で写真を撮っている。

・家庭教師を昔やっていたことがある。

・家事には自信がある。

自分にはどんな知識や経験があるか、まずは書き出してみましょう。

どんな経験や知識も、だれかのために提供することで価値が生まれ、報酬へとつなげることができます。

副業としてのパラレルキャリアのはじめ方

あなたの得意なことや知識、経験の棚卸しが終われば、下記の5つのサイトを参考に、どんなものが出品されているかみてみましょう。

パソコンのプログラム作成からスポーツ指導、家事代行など専門的なことから、朝早起きが得意な人は「モーニングコール代行」や人と話すが好きな方は「話し相手代行」のようサービスも出品されています。

スキルのフリーマーケット「coconala(ココナラ)」

イラスト作成、文章作成、占いなどいろいろなサービスをワンコイン500円で依頼することができる。

パラレルキャリアの見つけ方

クラウドワークス「Lancers(ランサーズ)」

主にパソコンを使っての作業が多いクラウドワークスの代表格

パラレルキャリアの見つけ方

いらないものからスキルまで 「ジモティー」

家の中で不必要なものを無料や格安で個人間で受け渡すことで有名なジモティー。実は直接指導といったものも出品が可能です。

パラレルキャリアの見つけ方

実名・直接指導ができる「TIME TICKET(タイムチケット)」

エリアやカテゴリーを指定して、時間(訪問指導)などを販売している人を見つけることができます。若い人に人気。

パラレルキャリアの見つけ方

ハンドメイド・手作りのマーケット 「minne(ミンネ)」

手作りの雑貨の販売サイトとして有名。簡単コサージュから服、バックまでいろんなものが出品できます。

パラレルキャリアの見つけ方

あなたがリストアップした得意なことや知識が出品できる、または似ているスキルが出品されていれば、あなたも登録し出品してみましょう。

まずは登録だけでもいいですよ。

複業するうえでの注意点

パラレルキャリアの見つけ方

収入を目的としたパラレルキャリアを目指す場合、いくつかの注意点あがります。

複業を禁止している企業では向かない、会社の理解が必要

帝国データバンクが所有している企業データからランダムに企業を抽出し聞いたところ、「容認している」が22.6%、「推進している」が0.3%であることが、リクルートキャリアの調査で分かった。

主婦や学生、自営業の方ならパラレルキャリアや副業は非常に取り掛かりやすい。でも、企業に属する人なら副業どころかパラレルキャリアすら厳しいのが現状。

個人としてメリットはあるものの、企業として見た場合に「本業そっちのけでやっていないか」「本業に悪影響があるなら認めない」というような姿勢が伺えます。また、報酬をもらうのであれば社会保険等にも影響があるため容認しないということもあります。

しかし、サイボウズやライフネット生命のようなパラレルキャリアや複業を推奨し、「パラキャリ採用」もする企業もあります。

パラレルキャリアのメリットの「異業種の知識」「新たな人脈」を必要とする企業であれば、大きな戦力となります。

まずは、もしあなたが企業に属するサラリーマンやOLであれば、自分の企業が複業を容認しているか確認してみてください。

生活のバランスを崩さない(ライフワークバランス)

パラレルキャリアの見つけ方

複業を目的としたパラレルキャリアの最大の魅力は「収入が増える」ことだと思います。

実践者の方からは「がんばった分だけ収入が増えるからうれしい」という声も多くあります。

ですが、複業を容認する企業も心配しているのが「働きすぎ」です。

または既婚者の場合であれば、休みの日でも仕事をすることになるので、家族との時間よりも優先してしまうこともあります。

働きすぎで体調を崩してしまったり、家族との関係が悪くなったりしてしまっては本末転倒です。

パラレルキャリアの目的は、あくまでも豊かな人生、新しい働き方を目指すことにあります。

収入のため、目標のため、家族のために一生懸命に働くことは良いことですが、まずは自分の体を大切にすること、あくまでもライフ・ワーク・バランスです。

あなたの人生や生活があって、その中に「仕事」が含まれています。なによりも仕事中心になってしまった生活では、やりがいもなくなります。

パラレルキャリア・複業の生産性と収入を上げるためのコツ

パラレルキャリア・複業の生産性

ここからは、収入を上げるためのコツについてお伝えしていきます。

1日の活動時間を決める。

さきほど、ワークライフバランスといったように、生産性を上げるために時間の区切りをつけることが大切です。

例えば、「講演会の音起こし原稿を作成」という仕事を請け負った場合。締切間近でなければ、「今日は1時間だけ」「1時間で3分の1は終わらせる」と目標を決めることが生産性を上げます。

人の集中力は頑張っても15分サイクル、15分、45分、90分と研究結果があります。パソコンの前に座りダラダラと仕事をしていては、業務のクオリティが下がります。

安売りをしない 専門家やプロとしての覚悟と自信

パラレルキャリアの見つけ方

複業として知識やスキルを提供する際に、最初はあまり自信がなく2時間もかかる作業なのに報酬が500円の仕事を請け負うことがあります。

最初は仕方がないかもしれませんが、パラレルキャリアとして複業をはじめたいという人の大半は、自分の知識やスキルの価値を低く見積もってしまう傾向にあります。

すでにある知識やスキルは、自分にとっては簡単なことだからとお金をもらうことに抵抗を感じることがあります。

最初は誰もが思うことですが、上記で紹介したLancers(ランサーズ)やTIME TICKETなどを確認され、スキルや知識の相場を確認してください。

ほかにも、例えばあなたはスマートフォンにTwitterを設定することはできますか?

若い人やスマートフォンの操作になれている人であれば、5分もあれば簡単に設定できるよ。と思うはずです。

もしかしたら、友達や家族に頼まれて、実際にSNSの登録を無償で代理設定をされたことがあるかもしれませんね。

ですが、SNSの代理設定は大手家電販売店に依頼すると3000円~5000円の代金が必要です。

お金をもらえないと思えるような5分で終わる簡単な作業も、必要な人にとっては5000円も出してお願いしたいんです。

これはあくまでもSNSの代理登録の話ですが、当たり前の知識やスキルも必要としている人にとっては、お金を支払ってもいいくらいに価値あることです。

知識やスキルを当たり前と安売りせずに、相場を確認し、求めている人に見てもらえるようにしましょう。

パラレルキャリア・複業に挑戦!努力すべき点とは?

パラレルキャリア・複業に挑戦

パラレルキャリアに挑戦され、知識やスキルを提供をはじめたあと、さらに収入を増やすために1つの得意なことや専門性を上げる努力、自分にしかできないものを探すことが大切です。

オリジナルの価値を創出する

複業として収入を増やすためには、似たサービスとは違う独自性を出す必要があります。

要は「あなたにしか頼めない」「あなただからこそ依頼したい」というサービスを打ち出すことで、依頼される件数が増え、お客様もリピーターになってくれます。

新たなアイディアで、オリジナル性を出すのは難しいと思うかもしれませんが、簡単な方法は複数の知識やスキルを組み合わせることです。

例えば、あなたがバイオリンを弾けるとしたら、「モーニングコール」+「バイオリン」。

「朝からあなただけにバイオリンの清々しい音楽でモーニングコールします」という、ただの「モーニングコール」に「バイオリン」という付加価値をつけることで、独自性を生むことができます。

今、この世にないものを創造するよりも、既存のものを組み合わせることの方が簡単に新たな価値を生むことができます。

専門性をより磨く

パラレルキャリアの見つけ方

得意なことや好きなことを知識やスキルとして出品していく中で、より専門性を高めることでより広いニーズに対応できるようになります。

例えば、2時間の会議の音起こし、テープ起こしを納品2日で依頼された場合。

最初はパソコンで文章を打つのが慣れておらず、2時間の会議に4日かかっていていた状態であれば、依頼されても断る必要があります。

ですが、キーボードを打つ技術を磨き、文章作成の時間が短縮できれば、納品2日であったも対応できます。

データベース作成でC言語から他の言語も習得したり、家庭教師で教えられる教科や範囲を増やすなど、専門性を高めることで、これまでは対応できなかった依頼にも対応することで収入も増やすことができます。

また、専門性の高い依頼は、その分単価も増えることが多々あります。

収入獲得を目指したパラレルキャリアまとめ

パラレルキャリアの見つけ方

今回の記事では、収入を目的としたパラレルキャリアについてお伝えしました。

多くの企業で副業が解禁となり、これからますますパラレルキャリアを目指す方が増えることでしょう。

パラレルキャリアには収入以外にも、人脈・環境・自己実現などメリットがたくさんあります。

あなたもぜひ、まずは自分には何かできることがないか経験の棚卸しをされ、あなたの価値を世の中に発信してみてください。

そこから新たな可能性もきっと生まれるはずです。

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×0
参考にならなかった×0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る