副業セミナー

【1月18日(金)セミナー報告】SEOメディア成功の考え方を学ぶセミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
SEOメディア成功の考え方を学ぶセミナー
The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

1月18日(金)株式会社Faber CompanyでCCO山田明裕氏、現役SEOライターの南大友氏が講師の「SEO対策セミナー」を開催致しました。

お忙しい所、日程調整のうえご参加して頂いた皆様、誠にありがとうございました。

メディア運営をするうえで、上位検索表示させるためのSEO対策は難易度が高く、苦戦している方も多いと思います。

そんな皆さまに今回のSEO対策セミナーが少しでもご参考になれば幸いと思い、セミナーの一部分だけですがご紹介します。

【講師紹介】

株式会社Faber company 取締役CCO 山田明裕

アフィリエイトを通じてインターネットの世界に飛び込む。
手がけたメディアは、脱毛エステ、FX、株式投資、投資信託、結婚相談所…etc。
この他にも様々な情報提供型のアフィリエイトメディアの立ち上げと運用を経験。
大事にしているのはリアリティのあるコンテンツ制作。
自らがそのサービスのユーザーになることはもちろん、取材やインタビュー、覆面調査での一次情報の収集も行う。

株式会社Faber company 南大友 メディアディレクター/ライター

大学卒業後、学生時代からの趣味であるゴルフの雑誌社に編集ライターとして入社。
所属は月刊誌だったが、Webメディアの立ち上げに伴い、Web上にも記事を投稿するようになる。
その後、Webの道を究めたいとFaber Companyに入社し、現在は金融メディアのSEOサイトの運用とコンテンツ制作を担当。
紙とwebの両媒体の経験で得たライティングスキルを生かし、正確な情報を検索ユーザーに届けることを信条としている。

 

山田氏より

まずセミナーでは必ず伝えている事が3つあります。

・思考体力が大事
・正解はない
・変化に強くなる

文章を書くこと、コンテンツを考えることって手を抜けばいくらでも抜けるので、そこをいかに手抜きせずやれるかが重要です。

正解がないというのも、「あくまで僕はこうやりました」というものです。そしてGoogleのウケを狙っているので人が読むと読みづらいと感じるところもあるかもしれません。

3つ目の変化に強くなるというのは、Googleにもどこかのタイミングで今の手法が通じなくなる可能性があります。そうした変化にも対応する必要性があるということです。

執筆は読みやすく、分かりやすく書く

副業セミナー

<差別化コンテンツの執筆フロー>

  1. 情報の裏取りをする
  2. タイトルを思考する
  3. アイキャッチ画像の作成
  4. 読みやすい文章5つのポイント
  5. 何度も読み返し修正する

2-1.情報の裏取りをする

南氏
執筆の際に、情報に信憑性がないものについては実際に自分で体験して裏取りをします。
それは直接電話で確認する以外にも、公開資料や社外関係者のインタビューなどから一次情報を取ったりもします。

2-2.タイトルを思考する

南氏
SEOタイトルって難しいですよね。
32文字以内という文字制限があるなかで、狙うキーワードも入れる必要があるので。
僕はひとまず伝えたい事をまとめて、そこから言葉を短く言い換えたりして作成しています。

2-3.アイキャッチ画像の作成

南氏
アイキャッチ画像で大事なことは、タイトルとアイキャッチ画像のギャップを作らないこと。
要はユーザーが検索画面からタイトルをクリックしてサイトに入ってからの離脱を防ぐことです。

南氏
理想はユーザーが求めている情報がこの記事にありそうだと思わせることが大事なので、タイトル文言をそのままアイキャッチ画像に使用してもいいと思います。

南氏
ただ注意点として、情報は詰め込みすぎないこと、サイトの統一感を損なう突飛なものは避けるということです。

 

何度も読み返し修正する

南氏
最終チェックは何度も読み返し、声に出して確認するようにします。
誤字脱字や、語調や単語の統一など、分かりやすい文章になっているか確認しましょう。

Q&Aタイム

Q:ライバルが既に同じ様なコンテンツ制作をしていて差別化が難しい場合、どうしたら良い?

下記のLINE@登録で「ライバルコンテンツとの差別化」が読めます。(LINE@登録後、メッセージで「差別化」と入力送信すると、副業ガイドからの返信メッセージで質問回答が読めるようになります)

 

 

Q:名称がアルファベット表示とカタカナ表示で定まりがない場合は統一させた方がいいの?

南氏
検索ボリュームが多い方や、読みやすく認知が高い方に合わせます。
公式のタイトルタグに合わせると上位に上がってきやすいですね。

最後に

SEO対策という難しいテーマのセミナーでしたが、テキストと口頭での説明はとてもわかりやすく、すぐにでも実践してみたくなる内容でした。

そして、検索で上位表示させるためには、ライバル分析から執筆まで計18時間もの時間をかけていると知り、1記事ごとにしっかりとコンテンツの差別化が練られていることが分かりました。

実際にやってみると最初は難しいかもしれませんが「やる価値はある」と思えるSEO対策であることから、是非今後のメディア運営や記事の執筆に役立てて頂ければと思います。

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×1
参考にならなかった×0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る