副業・複業の失敗

会社員とスナックの副業で稼ぐ!飲みすぎて大失態も⁉【副業の失敗】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

こんにちは!小学1年生と6年生を育てている主婦です。

性格は気が強くてマイペースだと自分では思っているけど…ママ友からは天然だよ!と言われています。

現在は子育てと家事をしながら執筆のお仕事をしています。

そんな私が結婚前に経験した副業の失敗談についてお話したいと思います!

選んだ副業は夜のスナック!

夜の仕事スナックの副業で稼ぐ

皆さんは、「毎月のお給料がもう少し高かったらなぁ」「もうちょっとお金に余裕が欲しいな」と考えたことってありませんか?

私もそう思っていた1人です!そこで高い時給と、昼間の仕事に影響がでづらい夜のお仕事で水商売を副業に5年ほど続けていました。

時給は昇給後1,800円で1日に2~3時間、週に3日ほど出勤し、月収は9万~10万円ほどでした。

もし今、あなたが同じように副業として夜のお仕事に興味があって、迷ったり悩んだりしているのなら、ぜひ私の失敗体験談を参考にしてくれたらなと思います!

ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね♪

飲んでも飲まれるな!お酒での失敗談…。

夜の仕事スナックの副業で稼ぐ

私が勤めていたお店は、地元でも老舗でその界隈では1、2を争う人気のスナックでした。

お客としても何度か飲みに行ったことがあり、「昼間のお給料が安い!もっとお金がほしい-!」と話していた時にママから「仕事終わったら2~3時間うちで働く?」とスカウトされたのがきっかけでした。

時給1,500円からのスタートで、頑張り次第で時給2,000円になった女の子もいると言っていたので、私は二つ返事で決めました!

そのお店はいつも満席でカウンターの女の子も常に4人以上いて、それぞれに常連客がついているんですよね。

そして女の子たちは自分の常連客を接客しながらお酒を飲ませてもらいます。私も入店してすぐに常連になってくれたお客様がいたのですが…。

これからお話しすることは、お酒を飲むお仕事をするうえで、あなたももしかしたら経験するかもしれません。

時給アップを意識しすぎて飲みすぎた!

夜の仕事スナックの副業で稼ぐ

私が勤めていたお店ではママの方針で女の子たちは飲んで、食べて、歌って売り上げを稼ぐという暗黙のルールがありました。

そして売り上げを実際に評価されると時給が200円づつアップしていくので気合いを入れて頑張っていたんですね。

その日は新規のお客様が何組か来ていて、私に声をかけてくれたので楽しませることが出来れば常連になってくれるかもしれない!とママから期待されて接客を頑張ることに!

売り上げを伸ばそうと思い「飲もうよ!」と勧められるまま飲んでいたのですが、その日は他に常連客二組の接客もしていたこともあり、私は常に飲みっぱなしで酔っ払ってしまったんです…。

けれども、ママから売り上げを褒められまくり、時給アップの話しをされて嬉しくなり調子にのってしまったんですよね。

それに、一緒に働いている女の子たちもガンガン飲んでいるのを見て、私も負けじと飲めてしまうんですよね!今考えてみても…完全に酔っ払いでした(笑)。

明日も朝から会社なのにやめておけば…と後から後悔しても遅かったけどね。まさに「後悔先に立たず」。

酔っぱらって散々な接客…翌日は記憶なし!

夜の仕事スナックの副業で稼ぐ

そして、完全に酔っ払ってしまったようで、後からママに聞いた話しだと、大きな声で騒いでお客様に失礼な態度や失礼なことを言ったりしてしまったようです…。

さらにはアイスペルごとひっくり返すは、グラスにお酒を注ぐグラスごと倒すはと、散々な接客をしていたらしいんですよね。

しかし私は酔っ払って潰れたうえに記憶をなくしてしまい、何を言ったのか?何をしたのか何も思い出すことができず…。

次の日に恐る恐る、ママや女の子たちに謝り許してもらえましたが、怒らせてしまった常連のお客様には1度連絡を入れてから、ママも一緒になって謝ってくれました。

おかげで常連のお客様も何とか許してくださり、私のキャパを超えるまでは飲ませないと言って納得してもらえました。

でもお酒って酔ってくると自分のキャパを超えて飲めちゃいませんか?

水商売って確かに飲むのも仕事なんですが、調子にのって自分の限界を忘れて飲み過ぎてしまってはいけません。

もともとお酒が好きだという理由から水商売に興味を持つ人もいるかと思いますが、私のような失敗を避けるためにも、お仕事だということをしっかり頭に叩きこんでおくことが大事ですよ!

くれぐれも飲み過ぎないように、お客様とのコミュニケーションを楽しむぐらいにしておきましょうね。

昼間の仕事に支障が!先輩からも「お酒臭い」と指摘

夜の仕事スナックの副業で稼ぐ

そして次の日の朝ですが案の定、頭が痛い!ガンガンするし気持ち悪いしで最悪の体調でした。

ひとまずソルマックを2本飲み、熱いシャワーで目を覚ましてから会社へ行きました。

けれども飲み過ぎた代償ですよね。完全な二日酔いでとにかくずっと気分が悪く、仕事中に何度もトイレにこもっては吐くを繰り返して全く仕事になりませんでした。

使い物にならないし、周りの同僚に仕事を代わってもらったりと迷惑をかけてしまいました。

それから、アルコール臭さが抜けていなくて隣の席の先輩に「昨日は飲み会かコンパだったの?どれだけ飲んだの?まだ臭うよ」と指摘されてしまい、恥ずかしい思いをしたのと同時に深い後悔が襲ってきましたね。

会社を欠勤して皆勤ボーナスもなくなった!

夜の仕事スナックの副業で稼ぐ

これで反省して気をつけていれば良かったのですが、あくまでも私の場合ですよ!

次の日に会社があるにもかかわらず、お店の雰囲気やお客様とのコミュニケーションのため、時給アップのためにも売り上げだと、ついつい流されてしまって懲りもせずまた飲み過ぎてしまうという失態を繰り返していました。

水商売を始めて半年ぐらいの間で何度か二日酔いになることがあり、会社を休んだことも正直あります。

その後、本当に後悔したのが会社を欠勤したことで皆勤賞がなくなってしまい、ボーナス時に貰える皆勤賞3万円と特別ボーナス5万円も欠勤したためなくなったことです!

自分がやったこと、といえばそれまでですが、今思い出しても情けないなぁと あの頃の自分に渇を入れてやりたいですね!

副業スナックの失敗で学んだこと

夜の仕事スナックの副業で稼ぐ

私が水商売の副業をしながら失敗し反省し学んだことは…

  • いくらお客様が勧めてくれても、売り上げのためだからと調子にのって飲み過ぎないこと
  • 周りの雰囲気に流されて飲み過ぎないこと
  • 自分のキャパは決して超えてはいけないこと
  • 記憶をなくすまで二日酔いになるまで絶対に飲まないこと

そして水商売を5年ほど続けて学んだことは…

  • 飲んでも飲まれないこと、次の日会社があることを常に意識すること
  • 本当はお酒が大好きでも、すぐに酔うとアピールしておくとムリに飲まされることはない
  • お酒は薄めに作り、アイスやチェーサーを何度もお代わりすることで貢献
  • 酔っ払ってお客様に失礼なことをしてしまったら、必ず翌日に電話で謝ること
  • お客様あってのお仕事。お客様が楽しく気持ち良く帰って、また来てくれるような関係を築き上げること

飲んでも飲まれるな!~スナック副業まとめ

夜の仕事スナックの副業で稼ぐ

お酒を飲むお仕事での失敗談を紹介させて頂きました。私はもともとお酒も好きで強いほうでした。

それゆえに、「飲むのも仕事できるうちよ!売り上げ伸ばして時給アップ!」と調子にのってしまう自分がいました。

結果として飲み過ぎて周りに迷惑をかけたり、昼間の仕事にまで支障をきたすという最悪の状況をまねきましたね。

私から言えることは 「飲んでも飲まれるな」の一言です!結局辛いのは自分なんですよね。

自分のキャパを知ったうえでお酒の飲み方をコントロールしながら、お客様に楽しんでもらって、また来店してもらうという流れが出来れば自然と売り上げに繋がりますから大丈夫ですよ!

冒頭でもお話ししましたが、私は最終的に時給1,800円までアップし、1日に3時間を週に3日ほど勤務して、平均月収10万円を稼いでいました。

皆さんもむちゃ飲みに注意するように心がけてくださいね。

これから夜のお仕事を初めて経験する方のために、私の失敗談が少しでもお役に立てればと思います。

こちらの記事もおすすめ:私の副業体験(スナックレディーで月収なんと…?!)

こちらの記事もおすすめ:副業レトロゲーム機の転売で大損!10万円の損失を背負った訳【副業の失敗】

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×0
参考にならなかった×0

副業ガイド編集部おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業リスト