有名人の副業・複業

たけだバーベキューさんに聞く!趣味を仕事にするのに必要な事は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
たけだバーベキュー
The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

広告でよく聞く「趣味を仕事に」という言葉ですが、実際に趣味を仕事にしている人は周りになかなか居ないのではないでしょうか?

テレビタレントさんが、美味しいものを食べ歩く番組を見て「美味しいもの食べて、お金貰えるって良いなぁ。。」と思いつつも、実際にそんな趣味を仕事に出来る人なんて一握りだ。と考え直して翌日もいつも通り会社に向かうと言う人が多いのではないでしょうか?

今回は、実際に「趣味を仕事に」された方。お笑い芸人から趣味のバーベキュー芸人になられた、たけだバーベキューさんにインタビューをしました。

 

■プロフィール

1986年生まれ。兵庫県出身のお笑い芸人。2012年12月より「たけだバーベキュー」として活動開始。
趣味はアウトドア全般(キャンプ・釣り・登山・ロードバイク・鹿狩りなどの狩猟)。豪快なバーベキューレシピを披露する一方、誰でも簡単におしゃれで盛り上がるバーベキューレシピも提案し、BBQを通してのコミュニケーションを広げる活動をしている。現在は、雑誌や本・舞台・テレビ・ネットコンテンツ・イベントなど多方面で活躍中。バーベキューをこよなく愛する日本で唯一のBBQ芸人。
twitter Instagram  Facebook   Youtube

バーベキュー芸人になるまでの道のり

たけだバーベキュー

インタビュアー
本日は、よろしくお願いいたします。
たけだバーベキューさん
よろしくお願いいたします。
インタビュアー
早速ですが、バーベキュー芸人になったられた道のりを教えてください。
たけだバーベキューさん
もともと、2004年くらいから養成所に入って、2700のツネミチとかとコンビを組んで漫才やコントを8年位やっていたんです。
たけだバーベキューさん
それと趣味でバーベキューやアウトドアをやっていたこともあって、ある日、芸人の先輩たちが「お花見でバーベキューするから来て」と言われて参加したんですよ。そこで、

「いつものバーベキューと違うやん」
「豪快やし美味いな!」

と話題になり口コミで広がっていく中で「バーベキューの活動に力を入れたら?」とアドバイスをされて、バーベキューのブログを始めたのがきかっけです。

たけだバーベキューさん
当時は「なにか仕事に引っかかれば良いな」という感覚で始めたんですが、嬉しいことに少しづつですがバーベキューの魅力を伝える番組にも呼ばれるようになって。
たけだバーベキューさん
それと同じタイミングで大阪にあった5UP(ファイブアップ)劇場を卒業になったのでコンビを解散してピンになりました。
たけだバーベキューさん
ピンになってから運良くブログを見ていた出版社の方から「本にしたい」というオファーを頂き、その時に名義をたけだバーベキューにしたんです。
たけだバーベキューさん
それからバーベキューの仕事も多く入ってくるようになり、僕の活動を見ていてくれた吉本の方が「文化人という枠があるからそっちに行ってみたら?」って。
たけだバーベキューさん
ちなみに芸人から文化人になったタレントは僕ぐらいしか居なくて、もともと政治評論家の方や大学教授とかしか居なかったです。

たけだバーベキュー

引用:吉本興業株式会社HPより

 

たけだバーベキューさん
お笑いは辞めたわけではなく要望があればします。ただ、ネタをオーディションに見せに行くということはしてないです。
たけだバーベキューさん
バーベキューの番組に呼んでもらったり、バーベキューの講師をやったり、執筆やったりという仕事が多くなりました。
インタビュアー
お笑いとバーベキュー関連のお仕事の比率は何体何ですか?
たけだバーベキューさん
すべてバーベキュー関連ですね。

季節に左右されるバーベキューでの冬場の活動は?

インタビュアー
冬はどのような活動をされているのですか?
たけだバーベキューさん
もともと、キャンプが好きでのめり込んでいったというのがあるので、キャンプ系の仕事を受けることが増えてきてます。
たけだバーベキューさん
なので、バーベキュー限定という訳ではないですね。

バーベキュー好きは昔から?

インタビュアー
小さい頃からバーベキュー好きだったんでしょうか?
たけだバーベキューさん
大人になってからですね。海や山に行くのが好きで

「ご飯どうする?」
「バーベキューでええやろ」

という感じでバーベキューがメインにすると言うことはなかったです。

インタビュアー
 意外ですね!
たけだバーベキューさん
回数が増えたことでレシピが増えて、同時にバーベキューの技術も上がっていったと言う感じです。
インタビュアー
年間で多いと何回くらいバーベキューに行っていましたか?
たけだバーベキューさん
仕事も含めて年間で200~250回位は行ってると思います。
インタビュアー
それだけやっても毎回新しい発見があるものですか?
たけだバーベキューさん
ありますね!

「そこでそのタレかける?」
「ビールをそう使う?」

と、誰かが遊び半分でやったことがレシピにつながったりするので、僕の発想では生まれない「発見」があります。

バーベキューの魅力とは?

たけだバーベキュー

インタビュアー
バーベキューの魅力ってなんですか?
たけだバーベキューさん
年に1、2回集まるきっかけになるのが魅力ですね!
たけだバーベキューさん
色々準備するものはありますが、最近では安くて良いもあります。
それも手間なら、電話一本で届けてくれるサービスもあります。バーベキューは、手軽だというのを知ってほしいです。
たけだバーベキューさん
あとは、ネットを見るでも僕の本を見るでも良いですけど「こんな簡単においしいレシピがある」というのを知ってほしいです。
インタビュアー
最近のバーベキューのトレンドはなんですか?
たけだバーベキューさん
都市型バーベキューといって、1階でお肉を買って、そのまま屋上で開放感を味わいながらガスグリルを使ったアーバンバーベキューが出来る場所が増えてきています。
たけだバーベキューさん
分厚いお肉を焼いたり、野菜をごろっと焼けたりすると、非日常感が増すので流行ってますね。

バーベキューの勉強は?

インタビュアー
バーベキューの勉強はどのようにしていますか?海外のサイトを見たりとかですか?
たけだバーベキューさん
僕は、バーベキューを実践でやりながら「こうしたらこうなるなぁ。」というので学んでます。
レシピに関しては、飲食店で食べたメニューを「これバーベキューでも使えそうやな。」と考えたりしてますね。

芸人をしていたときと今の収入は?

インタビュアー
ぶっちゃけ、芸人をしてた時と今の収入はどっちが多いですか?
たけだバーベキューさん
今のほうが上がりました。芸人の時の収入はほぼ無かったので(笑)。

バーベキュー芸人として嬉しかった事と辛かったことは?

インタビュアー
今のお仕事をしていて嬉しかったことや、辛かったことを教えてください。
たけだバーベキューさん
漫才をやっていた時は会えなかった人に会えたり、出れなかった番組に出れたりすることが嬉しいですね。
バーベキューをやってなかったら千原ジュニアさんとも会ってなかったでしょうし。仕事の幅が広がったことが嬉しいですね。
たけだバーベキューさん
辛いのは「冬場は何も仕事がない」ことですね。キャンプの仕事は増えても12月〜3月にかけては、仕事が無いということもあります。

たけだバーベキューさん
ただ最近は考え方を変えて、その期間は自分の中での研修期間として海外にバーベキュー料理を食べに行ったり、自己投資をしています。

インタビュアー
自己投資をしようと思ったきっかけはなんですか?
たけだバーベキューさん
あとから先輩に「良い金の使い方してるな」と言われて「これって投資になってるのか。」と思ったんです。
たけだバーベキューさん
もともと、旅に行くのが好きだったので、空いている期間に何となく旅にいくよりも、食事が美味しい国や、独特の焼き方をしている国に行くようになりました。
たけだバーベキューさん
スペインで、ネギの丸焼きをカルソッツと言うんですけど、冬の期間だけバルセロナ付近では”ロメスコソース”をつけてまるごと食べるんです。
これは日本の岩津ねぎや、深谷ねぎとかでも試せるな、とか。
たけだバーベキューさん
実際に行って食べた料理の方が説得力があるというか。
「アルゼンチンは肉めっちゃ食うらしいですよ。」と言うのは実際に見て体感して、生の情報と絡めて言う方が「本物だな」と思ってもらえます。

今後増やしていきたいお仕事は?

インタビュアー
バーベキューのイベントは多くやられていると思うのですが、今後増やしていきたいお仕事はなんですか?
たけだバーベキューさん
グッズ開発や、バーベキュー場のプロデュースなどをやりたいと思っています。
それとアウトドアの番組とかもやってみたいです。

趣味を仕事にしたい方にアドバイス

たけだバーベキュー

インタビュアー
「趣味を仕事に」ではないですが、実際にたけだバーベキューさんのように趣味を仕事につなげるアドバイスをお願いできますか?

たけだバーベキューさん
まずは、趣味をとことん楽しむのが大事だと思います。
最初は、(仕事になるなんて)考えてなかったけど結果、仕事になってくる。

たけだバーベキューさん
趣味を突き詰めて、他人から「すごい」と褒められてから仕事にすると良いと思います。

一見、趣味を仕事にすることは難しいと敬遠しがちですが、「趣味を自分なりの特技」とすることで、そこから生まれる出会いや経験が仕事に繋がっていくのかもしれません。

副業ガイド編集部おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業リスト