不動産投資

FANTAS funding(ファンタスファンディング)の状況を担当の永野さんに聞いてきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
FANTASfunding永野様
The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

不動産クラウドファンディングを展開するFANTAS technology株式会社。

関連記事:FANTAS funding(ファンタスファンディング)で資産運用すべき人の3つの条件と不動産投資活用

 

現在まで(3月下旬)に、すでに第6号ファンドまでリリースされており、募集開始後あっという間に募集終了してしまう大人気な状態です。

そこで、今回はFantas technology株式会社でFANTAS funding(ファンタスファンディング)の担当をされている永野さんに現在の状況や、どんなユーザーがどのくらい投資しているのか、また最近話題になっているソーシャルレンディングの匿名化についてお話を伺ってきました。

FANTAS technology(ファンタステクノロジー)株式会社はどんな会社?

Fantas funding永野さん

インタビュアー
FANTAS technology(ファンタステクノロジー)株式会社は何が一番収益を上げていますか?
永野さん
マンションの分譲と買い取り再販が売り上げの大半を占めています。
インタビュアー
クラウドファンディングに関してはこれから伸ばしていこうという事でしょうか?
永野さん
クラウドファンディング単体で大きく収益を上げられるというものでもないので、本業の買い取り再販の部分へテクノロジーで寄与していければと思ってます。
インタビュアー
そこがまさに、不動産テックの部分ですね。

FANTAS fundingについての現状

Fantas funding永野さん

インタビュアー
FANTAS fundingの組織の状況。クラウドファンディングの現状までの状況をお教えください。
永野さん
組織としては、私の属するプロダクトグループがクラウドファンディングの企画・運営を2名でしております。プロダクトグループを含むファンディング本部全体で60名。
永野さん
オーナー様へ不動産を販売するコンサル部隊が30名、空き家の再生チームが8名。区分マンションの仕入れチームが8名。賃貸と管理を行うチームが12名で運営しております。
永野さん
Fantas fundingは、最初PRの意味合いもあって、年間120ファンド目標でやると言ってましたが、その件数にはいってないです。
今まで(3月時点)30プロジェクト(第6回まで)出してますが、最初と今での大きな違いは募集から資金調達のスピードが早くなっています。
永野さん
最初はなかなか埋まらなかったです。
永野さん
当初、運用型広告は打たずに、広告代理店に依頼してただけでしたが、2019年2月からは、リスティング広告もスタートしてリターゲティングの準備なども進めている。
永野さん
他の不動産クラウドファンディングとの認知度の差が埋まって来ています。直近の募集は、開始から1分以内で募集が埋まってしまいました。
インタビュアー
1分は早い。。。。開始して数10分後に見たときにはもう、募集終了になってましたし。

FANTAS fundingへ投資しているユーザーの属性について

Fantas funding永野さん

インタビュアー
Fantas Fandingを利用されているユーザー属性、平均投資金額をお教えください。
永野さん
1人あたり、20万円くらいが平均値です。最初は60万円が平均値だったので、徐々に下がってきています。
最初は、不動産クラウドファンディングを狙っている人が探して投資していたので、大口の方が多かった印象です。
永野さん
投資している人の年齢は、35歳から45歳。
または、25歳から35歳の2つの層に分かれます。
永野さん
男女比は、8割が男性です。会社員の多いですね。住所はバラバラで、全国に分散しています。
インタビュアー
今後もファンディング対象は空き家中心ですか?それとも、新築や事業物件もありえるのか?
永野さん
空き家と中古の区分マンションの買い取り再販以外にも、一棟マンションのデベロップメントもやっておりまして、投資対象としてプロジェクト計画中です。
永野さん
着工予定で実際に保有している土地もあるので、今後進めていければと思っております。

FANTAS fundingの元本割れの可能性は?

Fantas funding永野さん

インタビュアー
事業収益通りにいかずに元本割れの可能性に関して詳しく教えてください。(今までにあったかどうかも含めて)
永野さん
実績として、元本割れは今までなく、想定もしておりません。理論的にはありえますが。
永野さん
不動産を対象とするクラウドファンディングなので、不動産価格は大きく変動する可能性が低い。という部分と優先劣後構造でFantas technologyが事業者として2割負担しているので価格下落クッションになってます。投資家様の元本はしっかり守られているスキームになっています。

優先劣後構造とは?:不動産や貸出債券などの証券化証券を、収益の還元を優先的に受けるものと、劣後するものに分ける商品設計のこと。
優先部分の信用力を高めることができます。

永野さん
また、実業でやっている買取再販事業なので、販売する物件は、仕入れた段階で販売価格が決まっています。特段の個別事情がなければ定価で販売しています。

ソーシャルレンディングの匿名化解除について

インタビュアー
(FANTAS fundingとは別業態ですが)ソーシャルレンディングの匿名化解除に関してTwitterでもつぶやかれてましたが永野さん個人の考え方は?
永野さん
業者さんが行政庁へ働きかけて、物件の紹介や、融資先がわかるような変更が行われたのは投資家にとってプラスだと考えます。
匿名化のままで募集している所は、(公開している所と比べて)差別化が今後おきると考えます。
永野さん
ソーシャルレンディング自体が始まったばかりなのでルールや施行規則など法律化されていない部分が多く、開示レベルもかなり業者さんに委ねられてるので、匿名化は解除するべきだと思ってます。
永野さん
実際に投資額の回収可能性があるか、事業が成り立つか?投資家が理解したうえで投資する必要はあると考えてます。
永野さん
高値掴みの可能性があるか、優良案件か判断ができない。比較できないと意味がないと思います。健全化のための第一歩だと思ってます。

FANTAS technology(ファンタステクノロジー)が目指す方向とは?

Fantas funding永野さん

インタビュアー
FANTAS technology(ファンタステクノロジー)が目指す方向をお教えください。
永野さん
現状は自社の買い取りの査定にAIを活用する取り組みをしてますが、AIを埋め込んだサイトから仕入れをすることができれば、かなり効率が良くなるというのは考えています。
永野さん
不動産保有者が、査定サイトのFANTAS checkで査定した金額で保有者が満足するのであればその金額で買い取るという形ですね。
永野さん
また、理想としては、実際に売りたい人、買いたい人を、AI査定機能をもったサイト内でマッチングができればいいな。とは考えています。
永野さん
売買ニーズマッチングのオートメーション化は業界慣習的にはまだまだ時間がかかる部分であり、長期的な将来のビジョンではあります。

今後のFANTAS funding(ファンタスファンディング)について

インタビュアー
今後のFANTAS funding(ファンタスファンディング)の展開をお教えください。
永野さん
120の数にはこだわらないです。健全に運営する方が大事なので、リソースの中でちゃんとまわせる事が大事です。
インタビュアー
今後は若い層にやってもらいたいですか?それともある程度慣れている層へ使ってもらいたいですか?
永野さん
現物の不動産に投資することは、結構大変だし、知識もいるし、お金もかかりますが、クラウドファンディングだと1口1万円からで始めやすいですし、初心者や若い方も始めやすい。
永野さん
交付書面が不動産の重要事項説明と同じなので内容を咀嚼していき、最終的には不動産投資に踏み出すきっかけにしてほしいですね。
永野さん
FANTAS funding(ファンタスファンディング)でまず、不動産投資を体験してもらって、興味が出たら不動産投資をしてもらう。という流れになっていけば良いなと思っています。

FANTAS funding(ファンタスファンディング)の口座開設方法

ファンタスファンディング

今回の永野さんの話からFANTAS funding(ファンタスファンディング)を気になった方は、キャンペーンページをクリックすると”今すぐ会員登録する”ボタンがありますので無料の会員登録を!!

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×1
参考にならなかった×0

副業ガイド編集部おすすめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業リスト