アプリ開発の副業で稼ぐ

アプリ開発の副業で稼ぐ

アプリ開発の特徴
スマホの普及により、アプリ市場は急成長しておりエンジニアは不足している状況のために、ニーズは非常に高い。

アプリ開発のメリット・デメリット
開発単価も副業でもかなり、高単価のものが多く稼げる副業です。デメリットは、アプリの言語は移り変わりが激しいために、今までは主流だったやり方がいきなり通じなくなるというリスクはあります。

アプリ開発の収入の目安
〜10万円

アプリ開発の勤務地
主に自宅(クライアント先もあり)

アプリ開発の資格
特に無し

アプリ開発の特徴

スマホやタブレットの出荷数がデスクトップPCを上回って普及しているため、アプリゲームや占いは日常的に多くの人が利用しています。 過去の開発は、副業では難しかったのですが現在は企業に依存することなく個人へ仕事の発注も増えているためにアプリ開発はニーズが高い仕事です。  

アプリ開発のメリット

一度収益が立つと毎月が立つことが出来る。ストック型の副業  

アプリ開発のデメリット

アプリの数が多いので埋もれてしまうことが多い。

副業リスト