翻訳で稼ぐ

翻訳は、外国語を日本語にしたり、日本語を外国語に訳す仕事です。近年は英語だけでなく、中国語や韓国語の需要も高まりつつあります。

翻訳の仕事は主に実務翻訳、出版翻訳、映像翻訳の3種類。この仕事のポイントは、翻訳を正確かつ分かりやすく行う必要性があるため、専門分野と語学力も問われます。

<副業の翻訳で稼ぐメリット・デメリット>

難しい専門分野ほど報酬が高くなるため、仕事をこなしていくうえで自身の語学力とスキルアップが可能。

逆に、日本語能力や専門知識も求められるため、仕事内容によっては実務経験がないと受注できないものもある。

<副業翻訳で稼ぐ収入の目安>

月額数千円~10万円

<翻訳の資格>

語学検定・実務経験など

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×0
参考にならなかった×0