テープ起こし

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

インタビュー、会議や講演会、セミナーなどの音声データをテキスト化する仕事で、録音されている会話をそのまま文字に起こす素起こし、「あー」や「えー」などの意味の無い言葉を削除しながら、文字に起こすケバ取りや、それに加えて、話し言葉を書き言葉に直して文体を整える整文、リライト能力が必要となる。

正確な記録が求められる場合は素起こし、インタビューや講演会はケバ取りが必要とされることが多い。クラウドソーシングサイトではよく見かける仕事なので副業として仕事をすることができるが、最近は単価が安い依頼や、早さが求められるので単純作業というイメージとはかけ離れているといえる。

また、実際に作業にかかった時間で報酬を割り、時給換算すると割がよくなかったりもする。現在は、グーグル音声認識が発達し、ある程度までは自動で音声認識し、テキスト化することも可能であるが、話し方の癖や滑舌の善し悪しで認識しないことも多いので、結局手直しが必要となる。

音声データがあれば在宅で充分できる仕事なので、その面はメリットといえる。仕事を定期的にくれるクライアントがいれば、毎月一定額の収入を得ることも可能となる。また、タイピング力や作業時間を短縮させることも重要となる。

関連記事:テープ起こしの副業ってどうなの?テープ起こしで稼げる秘訣を公開!

副業ガイド編集部おすすめ記事

あなたにオススメの記事

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト