占い師

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業でする場合は、本業以外の時間帯を占いにあてると夜や土日祝日になってしまうが、その時間を当てれば、依頼人さえいれば副業としては充分成り立つ仕事である。

最近では、電話占いもあり、自宅でできることで占いをする場所にわざわざ移動する手間がないので時間の節約にもなる。待機している時間は、ほとんど自由時間なので、待機しながら別のことができるのもかなりのメリットで、ただ待っているということをしなくていいのが魅力的。

占い依頼の相手と真摯に向き合い続けていくうちにリピーターも増え、リピーターが増えてくるので本業の傍ら始めてみるのがオススメです。

電話占いをサポートするサイトに登録していれば、クレームがあったとしても、個人的に対応しなくていいのもメリットである。自分は占いだけに専念できるからである。占いの学習をする必要は当然あるが、多くの人と話しているうちに、相手が求めていることが自然と分かるようになってくるので、人の話を聞くのが好きでコミュニケーション力が高く、マーケティングのセンスが他との差別化になります。。

関連記事:霊感も資格もいらない?副業占い師になりたい人に必要な3つのスキル

The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

副業ガイド編集部おすすめ記事

あなたにオススメの記事

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト