営業代行

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

アウトソース化は経理や総務だけではなく、営業も代行に依頼する企業が増えている。
企業に代わり商品、サービスのセールス活動をしたり、顧客捜しや、アポ取り、顧客リスト作成、メールでの営業活動など、仕事内容の幅は結構広い。
報酬は成功報酬で、成果があれば収入は高めになる。経営コンサルツールやシステム開発事業の営業などの専門性が高いモノになると報酬はさらにアップ。

営業代行の求人、もしくはクラウドソーシングサイトで仕事を探すこととなるが、営業代行の求人は正社員がほとんどなるので、クラウドソーシングサイトで探すのが賢明。

新規に登録後、自分の気に入った案件に応募をし、審査に合格すれば採用となる。通常、クラウドソーシングサイトでの手数料は、受注者負担であるが、営業代行の場合、発注者負担であることもメリットである。

メール営業やアポ取り、DM(ダイレクトメール)発送などは、自宅でもできるのがメリットである。ただ、成果報酬のため実績がないと収入が全くゼロになってしまうので、毎月定額の収入が欲しい人や営業経験が少ない人には不向きである。
また、本業の人脈を使う時は、内部情報流出で訴えられる可能性も出てくるので、情報の取り扱いには慎重に行い注意を払う必要がある。

関連記事:営業代行の副業について!収入やメリットデメリット、提供している会社一覧を紹介!

The following two tabs change content below.
副業ガイド編集部

副業ガイド編集部

副業ガイド編集部。 ~あらゆる人に副収入を~をモットーに日々、副業や副収入に関する情報を発信していきます。LINEやTwitterでフォローをお願いいたします。

副業ガイド編集部おすすめ記事

あなたにオススメの記事

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト