家事代行

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

共働き世代が増加した現在の社会では、家事をする時間のない家庭が多く、需要がとても増えている業種である。家事代行は内容もかなり広く、掃除、洗濯、料理に始まり、クリーニングの受け渡しなど、依頼人それぞれの要望に合わせて柔軟に対応されている。
部屋を綺麗にすることが好き、得意であったり、料理を作るのが得意な人には向いている副業です。

高齢化や晩婚化が進んでいる日本では、市場が今後拡大していくことが予想されます。

特別な資格は必要ではなく、空き時間や隙間時間を利用して副業として稼ぐことが可能である。

また、自分にとっては稼ぐ手段でも、お金を支払う人の手助けになる仕事でもあるのでやりがいがある。家事代行業者へ登録し、一定の研修を受けることで働くことができる。家事向けの服装とエプロン、手袋、掃除道具さえあればすぐに仕事を始められる。週にどのくらい自分が働きたいかの条件を決め、定期的にあればまとまった収入になります。

時間制限のある家事代行は、時間との勝負なので、効率よく仕事をこなすのがコツです。

料理をまとめて作る、作り置きをするという案件もあり、ある程度の柔軟性が問われるが、家事をしたことのある人であれば難なくこなせます。

 

関連記事:家事代行で賢く副業?!主婦の家事代行副業とは

副業ガイド編集部おすすめ記事

あなたにオススメの記事

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト