宿題代行

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

夏休みなどの長期休暇の終わりに増える依頼で、クライアントは小学校から高校生の子供を持つ親。依頼してくる時期がギリギリで、それでもそれなりのクオリティを求められます。

依頼する者の子供の年齢のレベルにあった制作物である必要がある。算数ドリルひとつにしても、記入は鉛筆での記述であったりと細かい指定もある。また、筆跡も小学生が書いたように見せる必要があり、筆跡を再現したりなど細心の注意が必要。

副業で行う場合、依頼の最も多い7月から8月に時間を多くとれることが重要である。ドリルや問題集の類いは、日常的で量も多いので親の頭を悩ますこととなる。夏休み特有の自由研究や工作の宿題も厄介である。自由研究はテーマがあり、そのテーマに沿って日にちをかけて取り組むことが前提で、実際に時間もかかる。工作の宿題も何を作るか決めるまでに時間がかかります。

イラストやポスターといった内容のものもあります。

どれもそれなりに大変ではあるが、昔こういったことをしていたなと思い出に浸りながらできる人であれば向いている仕事です。しかもコツを使えば、結構裁ける仕事でもある。ただ、夏休みに集中するので、その他の時期は稼ぐことができないのがデメリットといえる。

関連記事:宿題代行サービスは読書感想文だけじゃない!副業の内容と収入を徹底調査

副業ガイド編集部おすすめ記事

あなたにオススメの記事

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト