昆虫ビジネス

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

昆虫の基本知識が必要とされ、昆虫採取をしたり、昆虫の飼育をする仕事で副業としてもできる仕事である。虫の行動範囲や時間帯さえ知っておけば採取することは可能である。どの昆虫が需要があるかということを知る必要があります。

昆虫繁殖ビジネスでは、カブトムシやクワガタといった人気の昆虫を育てて、販売するという仕事もあります。主にはネットオークションでの販売がメインとなります
昆虫の繁殖の管理は手間がかかる。昆虫を採取し、売るだけであればとりあえず虫取りかごと網が必要である。昆虫を販売する場合は、天然記念物であるかどうかも知っておく必要がある。

また、未来の食品としての昆虫食ビジネスもあります。
国連食糧農業機関(FAO)が出した食用昆虫食料および飼料の安全保障に向けた展望という報告書がきっかとなり、2050年の世界人口は90億人に達し、食肉の量が3割増加する。そして、食肉の畜産御油は地球温暖化へ影響が高いため、昆虫を食料生産手段のひとつとして考えられます。

栄養価が高く、環境負荷が低いので注目されている。また、アメリカでは、牛肉よりミミズの飼育業が副業として脚光を浴びているというから驚きである。牛は飼育に年単位必要とするが、ミミズはさほど期間が必要ないのもメリットとして上げられている。

日本ではカブト虫やクワガタが根強い人気があるようだが、世界を見ると新しいビジネスチャンスがたくさんあるように思われる。

 

関連記事:昆虫で儲かるの?昆虫を使った副業について!メリットやデメリット、収入を紹介

副業ガイド編集部おすすめ記事

あなたにオススメの記事

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト