YouTuber(ユーチューバー)

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

小学生がなりたい職業の1位の職業。自分が作成した動画が再生されるごとに広告も表示され、回数によってGoogleアドセンスの報酬が得られる仕組みです。

グーグルアドセンスのアカウントを取得する方法、スポンサー広告を使う方法、事務所に所属する方法がある。国内外人気のあるジャンルはゲーム実況で、それ以外はペットや子供ネタ、料理系など、色々な企画で見る人を楽しませようとする努力が見られる動画が多い。

敷居が高いと思うのであれば、顔出しはせずにテーマを決め、毎日投稿することから始めると良いです。

これは珍しいというもののはいつも動画を撮るようにするのもコツ。テーマがない人は、時事問題をまとめてニュースとして流してみるのもあり。ただ、著作権などの問題もあるので、そこは注意が必要です。

人気動画のタイトルに使われているキーワードと似ているキーワードを使うのもひとつの方法である。動画にはコメント欄があり、さまざまな意見があるので参考にするといいが、アンチコメントを気にしないことです。

動画は撮影後、編集もしないといけないので、本業に影響が出ないように時間を作る必要がある。常に視聴者目線で作品を作ることを心がける必要があり、軌道にのれば副業として成りたちます。

関連記事:【初心者YouTuber副業】誰でも簡単にYouTuberで稼げる方法

副業ガイド編集部おすすめ記事

あなたにオススメの記事

  • twitterTweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket

副業リスト