Youtuberで稼ぐには?

近年、数ある副業の中でも特に注目が高まりつつあり、更に「なりたい職業ランキング」でも上位にくるなどの人気のyoutube動画配信者ことyoutuber(ユーチューバー)。

報酬の仕組みは、まず動画を撮影、編集、配信、その動画内で流れる広告収入が収益となります。

現在はスマホからの撮影動画でも配信が可能なため、パソコン知識がなくても誰でも簡単に始められる副業として人気があります。

ですがその一方で、youtubeで稼げる人はごく一部でしょ?と、懸念されがちなのも事実。

ですが必ずしも顔出しや、有名人でなければ稼げない訳ではありません。
人気のYoutube動画の中には、撮影者が一切出ず、文字テロップや音声編集などの工夫で視聴者から支持を集めている動画もたくさんあります。

大切なのは、視聴者にとって価値ある動画かどうか。見ていて面白い、参考になる、共感できる、そういった内容であれば、自然とファンがつき、再生回数にも比例されていきます。

Youtuberの特徴
近年急速に存在感を増してきたYoutuberの副業ですが、日本トップクラスのユーチューバーで年収は1億円以上。世界では、10億円以上も稼いでるYoutuberもいます。
テレビからネット動画にシフトしている今のタイミングに合致したビジネスと言えます。

Youtuberのメリット・デメリット
メリットは、自分の好きなことを配信することでお金になる可能性があることです。ルールはなく、いかにオモシロイと思ってもらえるか?考えるのが好きな人は向いているかもしれません。
デメリットは、いくら動画をアップしても見られなければ一切収入にならない可能性があることです。

Youtuberによる収入
1再生あたり0.1円前後

Youtuberの勤務場所
自宅もしくは外での撮影

Youtuber実施の資格
特に無し

この記事どうだった? 参考になった 参考にならなかった
参考になった×30
参考にならなかった×7